植物・生物 空・天気 人・地域 いっしょにかんじてる

2020年10月13日

テーマ:
植物・生物/空・天気/人・地域
年 齢:
2歳児
ねらい:
お天気のいい昼下がり。この日は暑くて部屋の入り口を開けておくと・・・

活動内容

おいしいお昼を食べ終わった子どもたち。    Aくんが吸い込まれるように、入り口に。   「なになに~?」とBくんもやってきて。        2人してちょこんと腰をおろしている様子。    お気に入りのぬいぐるみもいっしょだよ。   言葉はない、静かな間が流れます。

 

 

 

遠くの木がサワサワ~。           すずめよけテープがキラキラ~。           おひさまはポカポカ~。            この感じ・・・・眠くなるよね💤                                   あ!と何かを見つけたBくん。 それをのんびり眺めるAくん。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

子ども達のきづき

あれれ?メンバーがかわってる! しかも満員😊「おもしろそうだな」「いいな~」 って思ったんだろうね。やっぱり居心地がいいところは、 みんなすきだよね♡              たまたま見つけた気持ちいいスポット。 誰が呼んだわけでもないけれど、引き寄せられて座ってみると、 気持ちいいかぜおと、ながめ、あたたかさに出会えたみたい。

 

 

 

 

 

事例に対する保育者の思い

お昼を食べた後は、おままごとコーナーで遊ぶのが日課だった子どもたちでしたが、

この日は「なんだかいつもと様子が違う・・・ん?入り口が開いているじゃないか!」と入り口に。

この姿を見た保育士は「縁側の小さな老夫婦だね~😊」と一言。(笑)  いや~ほんとにそう見える!(^^)

実はこの時、保育士はまだ食事中だったので、「テラスに遊びに行きたくなっちゃうかな~まだ保育士行けないから扉閉めた方が・・・」とも思ったんです。でもでも閉めなくてよかった😊

子どもたちって、大人が気づかないようなことに気づくことがたくさんあるな~と感じさせられる瞬間でした。

大人は、換気のために開けておこうと思っただけの扉でしたが、子どもたちにはそこに沢山の発見があり今回は、〝座って友だちと楽しむ″という姿でした。もしかしたら、メンバーやタイミングが違えばこの素敵な姿は見られなかったかもしれません。もちろんそれはそれでいいと思います。でも、偶然が重なったときに見られる子どもたちの姿に保育士が気づいて〝いいな~😊″と思えるか、これは私たち保育士の課題であると同時に特権でもあるなと感じます。

日々慌ただしく過ぎていく中で、つい見落としてしまう姿をふと立ち止まって見つけていきたいなと思わせてくれたそんな事例でした。

 

 

 

いなしりつにしみのわほいくえん 伊那市立西箕輪保育園

園の形態 普及型
代表者氏名 園長 : 田畑 千津子
運営法人 伊那市
運営法人代表者名 伊那市長
園の設立日 2011.4.1
認定日 2019.9.13
区分 保育所
住所 〒399‐4501 伊那市西箕輪大萱3900‐138
エリア 南信
お問い合わせ先 TEL : 0265‐78‐3402 
FAX : 0265‐78‐3402 
MAIL : h18@inacity.jp
定員数 未満児 : 35人 3歳児 : 45人 4歳児 : 45人 5歳児 : 45人 6歳(学童)以上 : 人
基本開所曜日 月、火、水、木、金、土
基本開所時間 7時30分~18時30分
延長保育の有無 要問合せ
園児募集 要問合せ
保育者募集 要問合せ