水 空・天気 1がつ いっぱい ゆきよ ふれー♪

2022年1月18日

テーマ:
水/空・天気
年 齢:
3~5歳児
ねらい:
・自然と触れ合い、大きさや不思議さなどに気づく。
・友達や保育士との遊びの中で、楽しさ・充実感を味わい、活動を進めていく面白さを感じる。

活動内容

2022年が始まり、あっという間に3週間が経とうとしています。

年末年始休みが終わり、4日から子どもたちの元気な声が戻ってきました。

 

今日は毎日のように親しんでいる雪遊びについて、紹介したいと思います。

 

<みんなで作ったかまくら>

「ここなら、雪が降っても大丈夫だね」

「みんなでいると、なんだか家族みたい」

本物のお家のように温まっていました。

あちこちにお家が出来上がり、今では賑やかな街が広がっています。

 

<山作り>

かまくらもいいいけど、大きな雪山に登りたい!滑りたい!ジャンプしたい!

遊びを見つける天才の子どもたちです。

 

<色水を使って>

絵の具の色水を使って、雪・氷に色付け。

カップに入れて形作りを楽しむお友だち、色作りを楽しみお気に入りを見つけるお友だち。

遊んだ後は出来た色氷・色雪たちを冷蔵庫(自分の下駄箱が天然の冷蔵庫!!)のなかに、

大事にしまう姿も見られました。

 

 

<お尻すべり・スーパーマンすべり・肥料袋すべり・ソリすべり>

まっすぐ進むことも好きだけれど、、、、

ひっくり返ったりまっすぐ進まなかったりするところも、また楽しい『滑り』シリーズ。

園舎裏にある裏山は、園庭よりも高くスリル満点!!

斜面を登っては滑り、登っては滑り。

なかなかの斜面なので登ることもパワーが必要なのですが、スイスイ登っているお友だちです。

 

<型抜き>

ほどよく固い雪の時には、型抜き。

   

好きな形をなぞったら、その線に沿って指を入れ切れ目をつけて。

 

<かけっこ>

雪上かけっこも楽しんでいます。

今年はまだ「しみわたり」が出来ていないので足が埋もれてしまっても、

気にせずよーいドン!

 

<発掘作業>

 

新雪の下で固まった氷の発掘作業。

「(氷の)形が分かるように、手で出すね」

「上から雪を落として、大きさが分かるようにするよ」

子ども達のきづき

<型抜き>

なかな型が外れず、困っていた女の子。

すると、「僕、手伝うよ」と男の子が助けに。

「一人だと難しいけど、一緒(二人)なら大丈夫だね」

 

友達のことを思いやる、あたたかな場面でした。

 

 

<発掘作業>

大きな塊が見つかり、それを大事に集めていくうちに段々と高くなる塊たち、、、。

「あっ!!!これでお家作ればいいんじゃない?」

「レンガのお家じゃなくて、雪のレンガってことにしようよ」

 

大きな塊が取れた時には・・・

「みんなー、手伝ってー」

「力、合わせていくよ、せーのっ」

 

自分の体ほどある大きさの雪も、みんなとだったら大丈夫!!

 

 

事例に対する保育者の思い

12月から降り出した雪は、あっという間に園庭を白く染めました。毎朝「今日、雪遊びできる?」「今日は雪が降ってるから、少し止んでからにする?」と、雪の様子を見ながら、楽しんでいます。「今日はよく固まるから、雪だるま作ろう」「雪が降ったから、お散歩(雪上に足跡をつけながら歩くこと)にする?」「ソリで滑った後が残ってるから、よく滑りそうだよ」など雪の質に気づき、遊びを考える子どもたち。大人が言わずとも、子どもたち自身で考え遊びを工夫している姿も見られ、子ども自身の持つ力を伸ばしていきたいと思います。

しなのちょうりつふるまほいくえん 信濃町立古間保育園

園の形態 普及型
代表者氏名 園長 : 柳澤 美香
運営法人 信濃町
運営法人代表者名 信濃町長
園の設立日 1967.4.1
認定日 2015.10.13
区分 保育所
住所 〒389-1312 上水内郡信濃町大字富濃2058
エリア 北信
お問い合わせ先 TEL : 026-255-2201 
FAX : 026-255-2201 
MAIL : furuma-h@town.shinano.lg.jp
ホームページ https://www.town.shinano.lg.jp/
定員数 未満児 : 22人 3歳児 : 20人 4歳児 : 20人 5歳児 : 20人 6歳(学童)以上 : 0人
基本開所曜日 月,火,水,木,金,土
基本開所時間 7時30分〜19時
延長保育の有無 要問合せ
園児募集 要問合せ
保育者募集 要問合せ