植物・生物 人・地域 お芋のツルで・・・

2021年10月18日

テーマ:
植物・生物/人・地域
年 齢:
3~5歳
ねらい:
・お芋掘りを楽しみにツルを運ぼう
・ツルや茎を使って遊んでみよう!

活動内容

明日のお芋掘りに備えて、お芋のツル運びをしました。

なかなか取れない長いツルを引っ張ります。

サツマイモvs年少さん。なかなか勝負がつきません。

2回戦・・・この後、ツルがプツーンと切れて、尻もちをつきます(笑)思わず笑顔がこぼれていました。

さすが、年長さん!1回に運ぶ量が違います。

運んだお芋のツルから、茎を取ります。どこを取ったらよいか、よーく見ています。

こーんなに腕を伸ばしても、なかなか思うように取れません。頑張れ!

1日保育体験で来園してくれていた保護者の方も手伝って下さいました。どれが茎で、どこを取ったらよいかわからない年少さんに、教えてくれました。

あぜ道に座って、茎取り。のんびり、のほほ~んとした空気がいいね。どんなお話しているのかな?

「きもちいい~」ツルの山の上はフカフカ。皆で腰を下ろして、のんびりゆったりお喋りしながら茎取りをしました。

この茎は、今夜の夕食の一品に、と各自持ち帰りました。

子ども達のきづき

「わ~!」と驚かしに来たのは、サツマイモの葉っぱをお面にしていた年長さん。ハロウィン🎃かな?

「メガネだよ」茎を丸くして・・・オシャレメガネの出来上がり。子どもの発想は面白いです。

「先生みたいなの作りたい」と、皆から離れた場所でツルのリース作りに挑戦していました。こうやって夢中になっている時は、一言も発しません。何度失敗しても、挑戦して作っていました。

事例に対する保育者の思い

・お芋掘りを楽しみに、という願いはありますが、子ども達にとってはこのツル運びや茎取りも遊びの一つになっています。遊びながら、サツマイモは茎も食べられる、ツルや茎で遊ぶことが出来る、その後はおじいちゃんが切り刻んで田畑の栄養にする、と余すことなく使える!という事も知ることが出来ました。

・保護者の方の中にも、サツマイモの茎が食べられることを初めて知った方もいらっしゃいました。昔ながらの知恵を伝えていくことも、保育園の役割だと感じます。

いいだしとのおかほいくえん 飯田市殿岡保育園

園の形態 普及型
代表者氏名 園長 : 宮﨑 千保子
運営法人 飯田市
運営法人代表者名 飯田市長
園の設立日 昭和51年3月31日
認定日 2017.10.27
区分 保育所
住所 〒395-0154 飯田市下殿岡1020
エリア 南信
お問い合わせ先 TEL : 0265-25-3707 
FAX : 0265-25-3707 
MAIL : ns-tonooka@city.iida.nagano.jp
ホームページ http://www.iida-kosodate.net/
定員数 未満児 : 15人 3歳児 : 25人 4歳児 : 25人 5歳児 : 30人 6歳(学童)以上 : 人
基本開所曜日 月火水木金土
基本開所時間 7:30~18:30
延長保育の有無 要問合せ
園児募集 要問合せ
保育者募集 要問合せ