植物・生物 空・天気 夏の散歩でみ~つけた!(廃線敷へいこう!)

2019年9月12日

テーマ:
植物・生物/空・天気
年 齢:
2歳児
ねらい:
・夏の自然をからだで感じながら、いろいろな発見する。
・身近な虫、草花に興味を持ち触れて楽しむ。

活動内容

地下道を通って、急な階段にもチャレンジ。

お友達や先生と廃線敷へ出発!!

○廃線敷へ向かって、山の斜面を登っていきました。

子ども達のきづき

「あ!なんかいた!!」みんなでのぞきこんでいます。

 

「あー!みてみて!」「すごい!」「セミの抜けぬけがら!!」

 

「セミー!」「ほんとだーまだ青いねー」

「セミの赤ちゃんかなー?」

「もしかして」「これ(抜けがら)セミの赤ちゃんのだー!」

「ここから生まれたんだね!」

 

 

ミミズ、カエル、ダンゴムシ、カマキリの卵・・・?

「バッタもいたよー」

ねこじゃらしや白いお花も見つけました。

 

 

「こんにちは!」

途中で、地域の方との出会いもありました。

○どんな小さな生き物も、見逃すことなく発見するこどもたちの目線に、感心するばかりでした。

 

そして、ついにトンネルに到着!!

 

トンネルの中は夏でもひんやり涼しくて

真っ暗闇でピカピカ光る光量はとても幻想的でした。

事例に対する保育者の思い

夏の自然は、虫たちの宝庫!!

トンネルまでの道のりは、予想以上に発見があり、その度に子どもたちの目と足は止まり、

「見たーい!」

「触りたーい!」

と興味津々です。

恐る恐る手を出して「触れた!」と喜ぶ笑顔もありました。

そんな触れ合いを繰り返し、小さな草花や虫たちと関わろうとする子どもたちと共に驚きや喜びを感じながら、好奇心の芽が少しずつ大きく育ってほしいと思います。

季節の移り変わりと共に、また新しい発見があることを子どもたちと期待しながら、

自然の中で遊ぶ経験を大切に積み重ねていきたいと思います。

あずみのしりつあかしなきたにんていこどもえん 安曇野市立明科北認定こども園

園の形態 普及型
代表者氏名 園長 : 大澤 美香
運営法人 安曇野市
運営法人代表者名 安曇野市長
園の設立日 1974.4.1
認定日 2015.10.13
区分 認定こども園
住所 〒399-7101 安曇野市明科東川手872-1
エリア 中信
お問い合わせ先 TEL : 0263-62-3954 
FAX : 0263-62-6205 
MAIL : kodomoshien@city.azumino.nagano.jp
ホームページ http://www.city.azumino.nagano.jp/kurashi/kosodate/hoiku/renrakusaki/ninkahoikuen.html
定員数 未満児 : 27人 3歳児 : 13人 4歳児 : 25人 5歳児 : 25人 6歳(学童)以上 : 0人
基本開所曜日 月,火,水,木,金,土
基本開所時間 7時30分〜19時
延長保育の有無 要問合せ
園児募集 要問合せ
保育者募集 要問合せ