空・天気 人・地域 🌲やまみち散歩

2024年2月15日

テーマ:
空・天気/人・地域
年 齢:
3.4.5歳児
ねらい:
・暖かな日差しを感じながら、散歩を楽しむ。
・全身を使って山登りをする。

活動内容

2月とは思えない暖かな日。

日なたの雪はすっかり解けて、春が来たようです。

 

「向こうまで行ってみよう」と山際を歩いていくと

「雪、まだ残っているね」

「ここは寒いね」「日陰だから解けないんじゃない?」

転ばないように歩くには、どうやって歩くといいかな?

どこを歩くといいかな?

頭と体を使って、雪道を歩いていきます。

 

日陰を通り過ぎると、また日なたに出ました。

「山が近いねー」「ヤッホーって言ってみよう」

「ヤッホー!!」「山の方からも僕の声が聞こえる!」「おっきい声だから、山の動物、逃げているんじゃない?」

このまっすぐな道をずっと歩いていくと・・・

山裾に到着です。

以前にもここに遊びに来たことがある子ども達は

「今日もこの山登りたい!」と、保育士と一緒に登り始めました。

 

4月から、毎朝マラソンをしたり運動遊びをしたりしてきたので、

手足の力がついてきました。

「足が滑ってく~」「次はどこを掴もうかな」「僕、登れる!大丈夫!」

 

 

年長さん(黄緑色の帽子)が先頭を切ってグングン登っていくのを追うように、

年中さん(桃色の帽子)、年少さん(水色の帽子)が登っていきます。

 

「がんばれー!」「ここ掴まるといいよ!」

友達と励ましあって、山の中腹まで登った子ども達のこの表情をご覧ください!

 

 

「自分で登れた!」「やったー!」

 

中腹からの景色を見たり、落ち葉に隠れている松ぼっくりを拾ったりして

パワーチャージをして、「さぁ!下りよう」

下りも足が滑るけれど、木の根っこに掴まったりお尻で滑ったり、

下り方も自分で考えて、無事に下りてきました。

 

「楽しかったねー!」「サルが出てくるところみたいだったね」「また登ろうよ!」

また次回への期待が高まったようです。

 

子ども達のきづき

・今日はあったかいね。雪、なくなっちゃった

・日陰には雪が残っていて、ツルツル滑るよ。

・山を登るの楽しいな。

・足に力を入れて滑らないようにしよう。

・年長さんみたいに早く登れるようになりたいな。

・友達が応援してくれてうれしいな。

事例に対する保育者の思い

少し難しそうに見えた山登りを、〝やってみたい〟と挑戦する気持ちが芽生えた子ども達。今までの自分の経験から〝自分はできる〟と思える心が育っているのだと感じます。

また、〝友達を応援したい〟〝友達に応援してもらって嬉しい〟という思いを一人一人が感じた活動になりました。

自然の中の多様なテーマ

自然に存在するたくさんの要素との関わりから、
子どもたちは様々な体験を通して「気付き」を得ます。

ながのしほしなほいくえん 長野市保科保育園

園の形態 普及型
代表者氏名 園長 : 保坂 美保
運営法人 長野市
運営法人代表者名 長野市長
園の設立日 1994.4.1
認定日 2016.10.12
区分 保育所
住所 〒381-0102 長野市若穂保科4972-4
エリア 北信
お問い合わせ先 TEL : 026-282-3133 
FAX : 026-282-3133 
MAIL : hosina-hoiku@city.nagano.lg.jp
定員数 未満児 : 34人 3歳児 : 11人 4歳児 : 20人 5歳児 : 25人 6歳(学童)以上 : 人
基本開所曜日 月、火、水、木、金、土
基本開所時間 7時30分~18時30分
延長保育の有無 要問合せ
園児募集 要問合せ
保育者募集 要問合せ