水 空・天気 🌳保科も銀世界

2024年2月6日

テーマ:
水/空・天気
年 齢:
全園児
ねらい:
・雪遊びを楽しむ

活動内容

前日から降った雪が、壁の上にも積もっています。

保科は、20センチくらいの積雪です。

 

久しぶりの大雪に子ども達も大喜びで、すぐに園庭に出て行きました。

 

「雪、いっぱーい!」

大きなかまくらも作れるほどの雪!

 

☆こちらは、雪玉を転がしながら砂場を1週。

「うう・・転がらない」「みんなで一緒に押してみようよ!」

力を入れてよいしょ、よいしょ!

こんなに大きな雪の塊になりました!

 

☆こちらは、雪に顔をつけて・・・何をしてるのかな?

 

「顔の形ができた!!」「おもしろーい!」と大笑い。

 

☆こちらは、何やら実験中の様子。

自分で作った山でそり滑りができるかどうか、試しているようです。

「うーん。まだうまく滑らないなぁ」

「まだ、この辺に雪が必要かも」

「よし!もう1回滑ってみよう」

「今度はそりが落ちないように、雪で押さえるんだ」

雪を積んでは滑り、固めては滑り・・・

5~6回、試行錯誤を繰り返した結果がこちらです。

動画ー試行錯誤の結果

 

 

8時半から11時過ぎまでたっぷり遊んで、

「今日、たくさん遊んだよね!」

「いっぱい遊べて幸せ~!」

と言いながら、給食の準備に入った子ども達でした。

子ども達のきづき

・雪がたくさん降ってワクワクする!

・お庭が雪だらけ!どこを歩いていこうかな。

・雪を転がしていると大きな雪の玉になった!雪だるまたくさん作れたよ。

・雪の上に寝転ぶの、気持ちいいね。

・雪遊びをしていると、体がポカポカしてくるね。

・どうやったら、そりがよく滑る山を作れるのかな。自分で考えて作った山で滑って嬉しいな。

 

事例に対する保育者の思い

久しぶりの大雪。子ども達と雪遊びを存分に楽しむことができました。

雪の中で夢中になって遊んでいる子ども達の姿は、生き生きとしています。自分がやりたいと思う遊びをしながら、外で遊ぶ爽快感や満足感、達成感など、一人一人が自然の中でたくさんの思いを感じているのだと感じました。

自然の中の多様なテーマ

自然に存在するたくさんの要素との関わりから、
子どもたちは様々な体験を通して「気付き」を得ます。

ながのしほしなほいくえん 長野市保科保育園

園の形態 普及型
代表者氏名 園長 : 保坂 美保
運営法人 長野市
運営法人代表者名 長野市長
園の設立日 1994.4.1
認定日 2016.10.12
区分 保育所
住所 〒381-0102 長野市若穂保科4972-4
エリア 北信
お問い合わせ先 TEL : 026-282-3133 
FAX : 026-282-3133 
MAIL : hosina-hoiku@city.nagano.lg.jp
定員数 未満児 : 34人 3歳児 : 11人 4歳児 : 20人 5歳児 : 25人 6歳(学童)以上 : 人
基本開所曜日 月、火、水、木、金、土
基本開所時間 7時30分~18時30分
延長保育の有無 要問合せ
園児募集 要問合せ
保育者募集 要問合せ