植物・生物 色が変わった‼ ~玉ねぎ染っておもしろい!~

2018年11月7日

テーマ:
植物・生物
年 齢:
5歳児
ねらい:
・草木染めに興味をもち、作る楽しさを味わう。
・自然の色の美しさや模様のおもしろさに気づく。

活動内容

年中の秋に植えた玉ねぎを 7月に収穫。8月にカレー会でおいしくいただきました。

「玉ねぎの皮を取っておくといいものができるんだよ。」と子どもたちに伝えると

お家からも玉ねぎの皮を持ってきてくれました。

9月 絵本『めっきらもっきら どおんどん』のお話に出てくる しっかかもっかか から手紙と布が届きました。

「これを 玉ねぎの皮をつけた汁に入れてごらん。模様もつけてごらん。」と。

「え~!?」「どうなっちゃうの?」

「やってみよう!!」・・布に割りばし・ビー玉・ペットボトルのキャップを包んで輪ゴムで留めて・・・

「布を牛乳で浸すよ~。」

 

 

玉ねぎの皮を煮出した汁に布を入れて・・・

 

 

 

ミョウバンを溶かしたばいせん液に浸すと・・・

 

「うわ~!」

茶色から黄色に変わった!

 

 

 

 

布を開いてみると・・・一人一人の模様が違うことにまた喜びがいっぱい!

 

 

この布を頭に巻いたら かっこいいでしょ! 10月 運動会の踊りかっこよくキメたよ!!

 

子ども達のきづき

・玉ねぎの皮の煮汁に ばいせん液を入れると・・・あら不思議!

煮汁の色と 布の色が鮮やかな黄色に変化し 大喜び!

「チョコレート色がカレー色になった!!」 と感動を食べ物の色で表現!

・冷ました布からゴム等をはずすと 模様ができて・・・

「見てみて!」「〇〇ちゃんの形 おもしろい!」

一人ひとりみんな違う模様ができたことや 同じように煮ても

違う色に気が付いた子どもたちでした。

 

事例に対する保育者の思い

自分たちが育てた身近な植物で染物をする楽しさや面白さを感じてほしいと願った活動。

世界にたった一枚の自分だけの色・模様のバンダナができ、大きな喜びを味わうことができ

よい体験になったと思います。

身近な他の植物にも興味を持つきっかけになってほしいなと願い 子どもたちの今後の発見を楽しみにしたいと思います。

あずみのしりつみなみほたかにんていこどもえん 安曇野市立南穂高認定こども園

園の形態 普及型
代表者氏名 園長 : 平川 美智子
運営法人 安曇野市
運営法人代表者名 安曇野市長
園の設立日 1953.10.1
認定日 2015.10.13
区分 認定こども園
住所 〒399-8202 安曇野市豊科南穂高2856
エリア 中信
お問い合わせ先 TEL : 0263-72-1431 
FAX : 0263-72-1431 
MAIL : kodomoshien@city.azumino.nagano.jp
ホームページ http://www.city.azumino.nagano.jp/kurashi/kosodate/hoiku/renrakusaki/ninkahoikuen.html
定員数 未満児 : 30人 3歳児 : 40人 4歳児 : 60人 5歳児 : 60人 6歳(学童)以上 : 0人
基本開所曜日 月・火・水・木・金・土
基本開所時間 7時30分〜19時
延長保育の有無 要問合せ
園児募集 要問合せ
保育者募集 要問合せ