本園の特徴

・隣接する小学校と交流がある。
・地域密着型(常盤地区に1園のため、地域の幼児がほぼ通園する。)
・地域の方との交流がある(じゃがいも植え・綿の種まき・りんご狩り・公民館子育て支援事業)
・未就園児の子育て支援事業を行っている(園開放)

News

ニュースはありません

もっと見る

自然の中の多様なテーマ

自然に存在するたくさんの要素との関わりから、
子どもたちは様々な体験を通して「気付き」を得ます。

土 植物・生物 水 空・天気 人・地域 食 つくる じゃがいもの収穫

2021年8月17日

テーマ:
土/植物・生物/水/空・天気/人・地域/食/つくる
年 齢:
4歳児、5歳児
ねらい:
・種いもの植え方を知り、生長を楽しみにする。
・土の感触を五感を使って味わう。
・じゃがいもの生長の過程を通じて、生産者の方々の思いを知り、食べ物を大切にする気持ちをもつ。
・それぞれが興味をもって関わり、発見したことを伝え合う。

活動内容

4月 地域の方の畑でじゃがいもの種いもを植えました。

種いもの植え方について説明を聞き、さあ!植えよう!

「こんなに大きな畑に植えるんだ」「がんばるぞ~」

しゃく という棒を使って等間隔に種いもを植えます。

年中さん、年長さん、力を合わせて、畑に植えることができたよ。

大きくなるのが楽しみだね!

畑の草むしりに行った時にじゃがいもの花が咲いているのを見ました。

こういう花が咲くんだね!!

「どんなにおい?」

草取り、がんばるぞ〜!!

大きくなったね!!

 

8月 じゃがいもの収穫に行きました。

じゃがいもは土の中にあることが分かり、頑張って掘る子ども達。

掘ったじゃがいもを手できれいにする姿もありました。

コンテナいっぱいに収穫したじゃがいもをみんなで力を合わせて運びます。

「よいしょ、よいしょ」「がんばるぞ」

掘り忘れはないかな?おじいちゃんが、くわで土の中を探してくれました。

「ぞうさんみたいだよ」

「これはミッキーみたい!」おもしろいね

こんなに小さいじゃがいももあったよ。

たくさん収穫できました。

暑い中での作業でしたが、みんなよく頑張りました。

いつもはお店で買う じゃがいも。植え付けから収穫までに長い期間が必要なこと、

草むしり、掘る作業・・と、人の力がこんなにも必要であり、生産者の方々のご苦労が

伺えました。楽しい収穫体験の中でも、一人ひとりが色々な思いを感じた経験でした。

 

みんなが頑張って掘ったじゃがいも、給食で食べるのが待ち遠しいね。

子ども達のきづき

・種いもを植えるときは、棒を使うと同じ間隔で植えることができるんだね。

・じゃがいもは土の中にできていたよ。大きい物、小さい物、ぞうさんの形の物・・・色々な形があったよ。

・土を掘る時は、手の力がたくさん必要だったよ。

・じゃがいもを全部掘るのには、時間がかかったよ。

 

事例に対する保育者の思い

・じゃがいもの生長の仕方を知り、興味をもって関わり、自分なりの発見をしてほしい。

・じゃがいもができる過程が分かり、生産者の思いを知ってほしい。食べ物を大切にする気持ちを持ってほしい。

・畑の土に触れ、感触や匂いなどを五感を使って味わってほしい。

おおまちしあすなろほいくえん 大町市あすなろ保育園

園の形態 普及型
代表者氏名 園長 : 松井 弥生
運営法人 大町市
運営法人代表者名 大町市長
園の設立日 1962.10.1
認定日 2019.9.13
区分 保育所
住所 〒398‐0004 大町市常盤3601‐18
エリア 中信
お問い合わせ先 TEL : 0261‐22‐0727 
FAX : 0261‐22‐0727 
MAIL : asunaro@city.omachi.nagano.jp
ホームページ
定員数 未満児 : 33人 3歳児 : 45人 4歳児 : 50人 5歳児 : 52人 6歳(学童)以上 : 人
基本開所曜日 月、火、水、木、金、土
基本開所時間 7時30分~19時
延長保育の有無 要問合せ
園児募集 要問合せ
保育者募集 要問合せ

自然保育の認定団体を探す

Area : エリアから探す

北信エリア 東信エリア 中信エリア 南信エリア

Style : 保育スタイルから探す

  • 特化型 : 屋外での自然保育に重点を置く活動
  • 普及型 : 自然保育にも積極的に取り組んでいる活動

保育事例から探す

  • 土
  • 植物・生物植物・生物
  • 水
  • 空・天気空・天気
  • 火
  • 人・地域人・地域
  • 食
  • つくるつくる