本園の特徴

・年齢に応じた運動遊びを取り入れ、楽しみながら体を動かすことが好きな子を目指す。
・自然の中で遊ぶ楽しさを味わえるように、戸外活動や園外保育を積極的に取り入れる。
・地域の皆さんと交流したり様々な経験をする中で、生まれ育った地域を好きと思う気持ちが持てるようにする。

News

ニュースはありません

もっと見る

自然の中の多様なテーマ

自然に存在するたくさんの要素との関わりから、
子どもたちは様々な体験を通して「気付き」を得ます。

植物・生物 空・天気 おさんぽ ~初秋編~

2021年12月10日

テーマ:
植物・生物/空・天気
年 齢:
3.4歳児(年少児、年中児)
ねらい:
友だちと一緒に秋の虫や植物を見たり、捕まえたりして興味を持とう

活動内容

おひさまの光とさわやかな風が心地よい季節になりました。
子ども達は、園周辺でのお散歩を楽しんでいます。

「かわいい お花 あるよ」
「わたしも ほしい」
年上の子が年下の子に、お花を見つけてあげました。
「いっしょだね!」
子ども同士で微笑み合う姿が、かわいらしいですね。

「ここに 虫はいるかな?」

虫好きの彼。ただいま、カマキリ飼育中!

 

 

子ども達のきづき

「ねぇ ねぇ 何かくっついてるよ!」

「早く とってぇ~!!」

洋服にくっついたのは、ヌスビトハギの種子かな。

はじめての体験にどきどきわくわく。

神社までの山道 「あそこ 光ってるぅ!」「どこ どこ?」

「ほら あっちだよー!」

木漏れ日の反射に気づき、宝物を見つけたように大喜び。

事例に対する保育者の思い

・日々のお散歩のなかで、見たり触れたりの実体験。子ども達は五感を働かせて、発見や驚きを楽しんでいます。

子ども達の気づきに、自分もはじめて気づいたように「すごいねぇ!」「へぇー!」と思い切り共感する保育士。

まわりの子も「すごいねー!」と目を丸くして友だちの気づきに共感しています。ぼくも!わたしも!と次々に

「見て 見てぇー!」と得意になって、保育士を呼んできます。保育室では控えめな子も、戸外ではのびのび

はしゃいでいて、意外な一面の発見!もありました。

今日も、季節の移り変わりを感じに、わくわくどきどきのお散歩に出発で~すっ!

 

いいやましいずみだいほいくえん 飯山市いずみだい保育園

園の形態 普及型
代表者氏名 園長 : 大口 千絵
運営法人 飯山市
運営法人代表者名 飯山市長
園の設立日 1951.4.1
認定日 2020.10.1
区分 保育所
住所 〒389‐2252 飯山市大字小佐原6762
エリア 北信
お問い合わせ先 TEL : 0269‐62‐5889 
FAX : 0269‐62‐5889 
MAIL : izumidai-hoikuen@city.iiyama.nagano.jp
ホームページ
定員数 未満児 : 人 3歳児 : 人 4歳児 : 人 5歳児 : 人 6歳(学童)以上 : 人
基本開所曜日 月、火、水、木、金、土
基本開所時間 7時30分~19時
延長保育の有無 要問合せ
園児募集 要問合せ
保育者募集 要問合せ

自然保育の認定団体を探す

Area : エリアから探す

北信エリア 東信エリア 中信エリア 南信エリア

Style : 保育スタイルから探す

  • 特化型 : 屋外での自然保育に重点を置く活動
  • 普及型 : 自然保育にも積極的に取り組んでいる活動

保育事例から探す

  • 土
  • 植物・生物植物・生物
  • 水
  • 空・天気空・天気
  • 火
  • 人・地域人・地域
  • 食
  • つくるつくる