土 植物・生物 空・天気 人・地域 お散歩ウィーク

2017年5月26日

テーマ:
土/植物・生物/空・天気/人・地域
年 齢:
3、4、5歳児
ねらい:
・身近な自然や動物に興味や関心を持ち、触れ合うことを楽しむ。
・全身を使いながら歩き、散歩を楽しむ。

活動内容

先日は待ちに待った”遠足の日” しかしお外はあいにくの雨模様。

子どもたちは園内で遠足ごっこを楽しみました。秋の遠足は晴れるといいなぁ・・・

今週は夏かな?と思うほど暑い日があったり、心地よい風が吹く日だったりいろいろな天気が続きました。 天候も考慮しながら日陰の多いルートを通ってみたり、少し遠くまでいってみたりしています。

お散歩で見かけた子どもたちの様子を紹介したいと思います。

子ども達のきづき

5月22日 緑の村

緑の村への入り口は、坂道が続き、目の前には横たわる大きな木。

年長さんと手をつなぎながら、登ってジャンプ!木が大きすぎると、手を使ってまたぐ子もいました。

どうやって乗り越えようか…と他のお友だちの様子を見たり考えたりしながら歩いています。

森の中を歩いていると・・・

「あっ!!虫!!」虫さんが道の真ん中から林に向かって歩いていました。

すると、「トンネル〜!」と一人のお友だちがトンネルを作り、それを見ていたお友だちも続いてトンネルを作り…。いつのまにか長いトンネルになっていました。 「虫さん通った!」と大喜びの子どもたち。虫さんもきっと楽しかったことでしょう♪

5月23日

お散歩でよく通る”ヤギ小屋”

お外へ出ていないみたいで通る度に「今日もいないね。」と呟く子どもたちでした。しかし、 「ヤギさん外にいたよ!」とお友だちが教えてくれて、みんなで出発!見つけた瞬間、「やぎさ~ん!」と大喜びの子どもたち。

 

「たべて~!」とおいしい草を摘んであげる子がいたり、何が好きかな?とヤギさんの好きな草を探す子がいたり、触れ合いを楽しんでいました。この日は、施設の方ともお話しができ、ヤギがたくさん見える場所を教えていただきました。

5月26日

遠回りをしながら、ヤギ小屋へ。

この前来た時は恐がっていた子も草を持ってあげてみたり、「やった~!食べてくれた!」と喜ぶ子どもたちでした。 ヤギさんも子どもたちを見つけると寄ってきて一緒に遊んで楽しそうでした。

遊んだ後は、おいしいジュースを飲んでパワーをためて保育園まで帰ってきました。

 

 

事例に対する保育者の思い

「歩こう♪歩こう~♪」とさんぽを歌いながら散歩することがちょっとしたブームになっている3歳児さん。 歩いていると、坂道、くさっぱら、木があったり、突然虫が現れたり…。いろいろな道やハプニングがあり、その度に驚きや楽しさを見つけている子どもたちです。

これからもお散歩へ出かけ身近な自然や動物と触れ合う中で、さまざまな事象に興味関心を持ってほしいと思います。

しなのちょうりつふるまほいくえん 信濃町立古間保育園

園の形態 普及型
代表者氏名 園長 : 柳澤 美香
運営法人 信濃町
運営法人代表者名 信濃町長
園の設立日 1967.4.1
認定日 2015.10.13
区分 保育所
住所 〒389-1312 上水内郡信濃町大字富濃2058
エリア 北信
お問い合わせ先 TEL : 026-255-2201 
FAX : 026-255-2201 
MAIL : furuma-h@town.shinano.lg.jp
ホームページ https://www.town.shinano.lg.jp/
定員数 未満児 : 22人 3歳児 : 20人 4歳児 : 20人 5歳児 : 20人 6歳(学童)以上 : 0人
基本開所曜日 月,火,水,木,金,土
基本開所時間 7時30分〜19時
延長保育の有無 要問合せ
園児募集 要問合せ
保育者募集 要問合せ