土 植物・生物 食 つくる とん汁おいしかったよ

2022年1月25日

テーマ:
土/植物・生物/食/つくる
年 齢:
4歳児
ねらい:
・園の畑で育てた大根に関心を持ち、収穫を楽しむ。
・クッキングに喜んで参加し、おいしく味わう。

活動内容

 みんなで大根の種まき

 

 土を手でほぐしてやわらかくする

種をそーっと植えていくよ

大きくなってね

おろぬきをするよ~

ほら、ぬけたよ。

たくさんとれたよ

洗って給食室に届けよう

だんだん大きくなってきました

いよいよ大根の収穫です!!

  

大根あひるさんに見せに行こう

下を持って抜くんだよ

抜けたー!

 

2人で力を合わせて抜くよ

 

大根を洗う

 

収穫した大根でとん汁を作ります

大根を皮ひきするよ

とん汁おいしいね

 

 

 

子ども達のきづき

2種類の大根を植えたので、収穫する時を「おでん娘とれた」「耐病総太りとれた」など大根の種類を覚え、口にする子がいました。

「おでん娘の方が太いね」「総太りは長い?」

種の蒔き方、おろぬきのやり方などおじいちゃん先生に教えてもらい、よく見ながらおろぬきをする姿が見られ、「こっちの方が大きくなりそう」「これを残そう」「おじいちゃん先生、これは?」「先生~、そろそろ大根いいんじゃない?」と砂場で遊んでいる子が気づいて知らせてくれました。

大根の葉につく虫にも興味を持ち、捕まえたり、観察を楽しむ姿もありました。

大根を収穫すると「小さい子にも見せたい」と言って大根をかかえて小さい組さんに「大根とれたよ」と言って収穫を喜びました。

収穫時、大根がうまく抜けないと、家でやったことのある子が「下を持ってゆらゆらしてから上に抜くといいんだよ」と教えてくれる子もいました。

一人で抜けないと「○○ちゃん、手伝ってー!!」と言って一緒に抜き、抜けると大喜びする子もいました。

クッキングの2回目ということで事前にお家で練習してきた子も多く、スムーズに皮ひきをする姿が見られました。「お家でピーラー、やってきたよ」

「ぼくの切った大根があったー」「おいしいね」「みんなで作ったとん汁だね」と言いながらおいしく味わいました。

事例に対する保育者の思い

園の中の畑で育てることで、より身近に大根の生長を見て感じることができました。

おじいちゃん先生が「畑の先生」として色々教えてもらう中でおろぬきのやり方、収穫の時期、種まき土器は土をやわらかくするなどを知ることができました。

あずみのしりつたつみにんていこどもえん 安曇野市立たつみ認定こども園

園の形態 普及型
代表者氏名 園長 : 水谷 さとる
運営法人 安曇野市
運営法人代表者名 安曇野市長
園の設立日 1982.4.1
認定日 2015.10.13
区分 認定こども園
住所 〒399-8204 安曇野市豊科高家151-1
エリア 中信
お問い合わせ先 TEL : 0263-72-5445 
FAX : 0263-72-5445 
MAIL : kodomoshien@city.azumino.nagano.jp
ホームページ http://www.city.azumino.nagano.jp/site/hoikuen/
定員数 未満児 : 21人 3歳児 : 30人 4歳児 : 30人 5歳児 : 30人 6歳(学童)以上 : 0人
基本開所曜日 月,火,水,木,金,土
基本開所時間 7時30分〜19時
延長保育の有無 要問合せ
園児募集 要問合せ
保育者募集 要問合せ