土 植物・生物 空・天気 人・地域 春を探しに行ってみよう!

2017年3月17日

テーマ:
土/植物・生物/空・天気/人・地域
年 齢:
0、1、2歳児
ねらい:
・季節の変化に気付き、興味や関心を持つ。
・友だちと一緒に春を見つけ、喜びを共感し合う。

活動内容

今日はとても良い天気!

あれだけあった園庭の雪もこんなに少なくなりました。

「あれ?雪ないね~!」「階段あったー!!」

「そりですべったらガタガタになっちゃうね!」

雪を見ながらつぶやき、名残惜しそうな子どもたちでした。

 

 

久しぶりの散歩でしたが、道路に出ると自然と端を歩き、お友だちを追い越さないように速さを調節したりして、歩き方がとても上手になりました!

横断歩道でも張り切って手を挙げたり、車が来ると「車来たよー!」と友だち同士で声を掛け合っていました。

 

子ども達のきづき

雪の陰になにかを発見!

「あれ?あれはなんだ?」

「え?なに?」「行ってみよう!」

子どもたちが見つけたのは、小さな神社。神さまにお参りをしてきました!

(どんな願いごとをしたのかな・・・・?)

 

歩いていると・・・、かわいらしい小さなお花!

「うわ~お花だ!」「黄色いお花!」「きれ~い!!」

お花を見つけた子どもたちは、大興奮!お友だちと顔を見合いながらニコニコと笑い合っていました。

 

帰り道は、保育園までマラソン!

思いっきり走る子、自分の影を見て楽しむ子、小さいお友だちに寄り添い一緒に走る子・・・

それぞれ思い思いに楽しんでいましたよ。

事例に対する保育者の思い

暖かい日が続き、雪がとけ信濃町にも少しずつ春の気配が感じられるようになりました。

散歩中、子どもたちは、鳥の鳴き声が聞こえるとまねをしてみたり、冷たい風が吹くと「さむーい!!」と友だちと言い合ったり、大人にとって何気ないことが子どもたちにとっては新鮮で楽しいものになるんだと改めて気付かされました。これからも子どもたちの気付きをキャッチして喜びや楽しさを共感していきたいと思います。
また、積極的に戸外へ出掛け、子どもたちと春の訪れを見つけていきたいと思います。

 

しなのちょうりつふるまほいくえん 信濃町立古間保育園

園の形態 普及型
代表者氏名 園長 : 柳澤 美香
運営法人 信濃町
運営法人代表者名 信濃町長
園の設立日 1967.4.1
認定日 2015.10.13
区分 保育所
住所 〒389-1312 上水内郡信濃町大字富濃2058
エリア 北信
お問い合わせ先 TEL : 026-255-2201 
FAX : 026-255-2201 
MAIL : furuma-h@town.shinano.lg.jp
ホームページ https://www.town.shinano.lg.jp/
定員数 未満児 : 22人 3歳児 : 20人 4歳児 : 20人 5歳児 : 20人 6歳(学童)以上 : 0人
基本開所曜日 月,火,水,木,金,土
基本開所時間 7時30分〜19時
延長保育の有無 要問合せ
園児募集 要問合せ
保育者募集 要問合せ