土 水 空・天気 人・地域 どろんこ、水遊び、楽しい!

2021年7月22日

テーマ:
土/水/空・天気/人・地域
年 齢:
0.1.2歳児
ねらい:
泥水遊びを通して、五感を刺激し、夏ならではの遊びを楽しむ
夏の遊びに興味を持ち友達や保育士と関わりながら楽しむ

活動内容

だいぶ気温も上がり夏本番!それでも子どもたちは、暑さに負けず元気に過ごしています。どろんこ遊び、水遊びにぴったりな季節がやってきました!

泥に初めて触れるお友達もいて、ザラザラ、さらさら、どろどろした感触におっかなビックリしながらも、次々と形を変える様子に夢中になって遊んでいます。

こちらでは流れてくる水の様子を見て「川だ!!」と発見。流れてくる水を触って楽しんでいます。

「もっと長くしよう!」とお友達と一緒に川作りが始まりました。「たくさん水を流そう!」と水を運び、川を広げ夢中になって楽しみました!

シャワーから出る冷たい水の感触や、しゃりしゃりとした泥の感触を「冷たいね」「気持ちいいね!」と感じたままに言葉にして楽しみました。

 

お水に色をつけてみました!!

始まる前は「ピンクが好き!!」「黄色が好き!!」とお話ししていたお友達も、混ざった色の変化にビックリ!

黙々と様々な色を混ぜ合わせて、変化していく色を楽しんでいました。

子ども達のきづき

「冷たくて気持ちいいね」「水の上でジャンプするとぴしゃぴしゃと水が跳ねて楽しいね」など水の変化する様子から感じたことをお話してくれたり、色水遊びをしてみて「色が変わった!」「なんでだろう?」と色の変化に興味をもっていました。

また、なくなっていく水の様子を不思議に感じ、何度も水を運んだり、容器を変えてみたりとする姿に言葉で表さぬとも子どもたちのなかではたくさんの気づきがあります。

事例に対する保育者の思い

水に触れると冷たくて気持ちいいな、砂に水をたらすと固まる!おもしろい!楽しい!などの体験を経て五感が刺激され、不思議だな、どうしてだろうと考えることにつながっていきます。夏ならでは水や泥に触れる体験をたくさん積み重ね、遊びのなかで仲間や保育士との関わりを楽しんでいきたいです。また汗や水、泥で汚れた、濡れてしまったからお着替えをして、スッキリしよう!と着脱の機会も多くなります。2歳前後は何でも自分でしたい!という気持ちから「自分でできた!」「うまくいかないな」という経験が大切です。一人一人の気持ちを丁寧に受け止めながら、成功体験を自信に繋げていきたいと思っています。夏の暑さに負けず、たくさん食べ、元気に過ごしていきたいと思います。

しなのちょうりつふるまほいくえん 信濃町立古間保育園

園の形態 普及型
代表者氏名 園長 : 柳澤 美香
運営法人 信濃町
運営法人代表者名 信濃町長
園の設立日 1967.4.1
認定日 2015.10.13
区分 保育所
住所 〒389-1312 上水内郡信濃町大字富濃2058
エリア 北信
お問い合わせ先 TEL : 026-255-2201 
FAX : 026-255-2201 
MAIL : furuma-h@town.shinano.lg.jp
ホームページ https://www.town.shinano.lg.jp/
定員数 未満児 : 22人 3歳児 : 20人 4歳児 : 20人 5歳児 : 20人 6歳(学童)以上 : 0人
基本開所曜日 月,火,水,木,金,土
基本開所時間 7時30分〜19時
延長保育の有無 要問合せ
園児募集 要問合せ
保育者募集 要問合せ