水 空・天気 つくる 雪や氷であそぼう!

2017年2月17日

テーマ:
水/空・天気/つくる
年 齢:
0、1、2、歳児
ねらい:
・雪、氷ならではの遊びを楽しむ。
・冬の季節感を味わいながら、美しさや楽しさを保育士や友だちと共有する喜びを知る。

活動内容

この日は朝から太陽の光がまぶしく、「お外明るいねぇ。」「良いお天気だねぇ」とつぶやく子どもたち。

「いいお天気だね。お外へ行ってみる?」の声に、「イェーイ!!」と喜びの声が上がりました。

”早く雪であそびたい!!”という気持ちがパワーに変わり、自分でお支度をがんばっていましたよ!

はじめは「できない…泣。」と保育士に頼っていましたが、経験を積み重ねることでできることがぐんと増えてきた未満児さんです。

 

準備おっけい!いざ園庭へ!

しかし、目の前には背の高さほどある雪の壁が・・・。

どうするのかな?と見守っていると、雪のくぼみに足をかけて自分の力でよじ登る子どもたち。

あそびを重ねることで、雪の壁を越えられるようなたくましさが培われていました。

 

スコップを持つと雪かきが始まりました!

全身を使ってどこまでも掘っていましたよ!

 

0歳児のお友だちも雪あそびに参加!

雪の冷たさにびっくりしていましたが、「雪だよ」「冷たいけど大丈夫だよ」とお姉さんたちの優しい声に少しずつ表情が柔らかくなり、手のひらに雪を乗せるとグーパーグーパーして感触を楽しんでいました。

雪のぼこぼこ道も楽しいね!

お姉さんたちは、引っ張る係、落ちないように支える係に分かれて赤ちゃんを連れて行ってくれました。

道具箱からお茶碗を見つけて料理を作り、ままごとが始まりました。

「はい、どうぞ!」とできた料理はとっても美味しそう!

 

子ども達のきづき

「ここ、さらさらの雪だ~!!」と見つけると、手ですくいお空にぱぁ~っと撒いて降ってくると

「わぁ~雪が降ってきた~!!」「顔が冷たい~!!」「きゃ~!!」と大興奮!

 

「(シャカシャカ・・・)ん?なんか音がするよ?これなぁに?」とペットボトルの中にある何かを発見!「氷だよ」と知ると、「見て見て~!これ氷だよ~!」と嬉しそうにお友だちに見せていました。

事例に対する保育者の思い

雪あそびを重ねることで、自分で道具を見つけて遊んだり、園庭の端まで探検してみたりと子どもたちの興味関心が高まってきました。

また、同じ雪でも天候や場所によって質の違う雪に対して、「さらさらだったね。」「硬い雪だね。」と感じたままに伝えようとしている姿が見られました。

子どもたちの発想や発見を一緒に喜び、思ったことを自分の言葉で伝えられることを楽しんでほしいと思います。

しなのちょうりつふるまほいくえん 信濃町立古間保育園

園の形態 普及型
代表者氏名 園長 : 柳澤 美香
運営法人 信濃町
運営法人代表者名 信濃町長
園の設立日 1967.4.1
認定日 2015.10.13
区分 保育所
住所 〒389-1312 上水内郡信濃町大字富濃2058
エリア 北信
お問い合わせ先 TEL : 026-255-2201 
FAX : 026-255-2201 
MAIL : furuma-h@town.shinano.lg.jp
ホームページ https://www.town.shinano.lg.jp/
定員数 未満児 : 22人 3歳児 : 20人 4歳児 : 20人 5歳児 : 20人 6歳(学童)以上 : 0人
基本開所曜日 月,火,水,木,金,土
基本開所時間 7時30分〜19時
延長保育の有無 要問合せ
園児募集 要問合せ
保育者募集 要問合せ