土 植物・生物 水 空・天気 人・地域 食 おひさまパワーが大事!

2020年8月5日

テーマ:
土/植物・生物/水/空・天気/人・地域/食
年 齢:
3,4,5歳
ねらい:
・野菜の栽培を通し成長に期待を持ち、収穫の喜びを味わう。
・親子で一緒に栽培に興味、関心を持ち、収穫への期待をもって栽培を楽しむ。

活動内容

 

 

 

 

 

 

 

年少さんが二十日大根の種まきをして収穫をすることができました。

 

 

 

 

 

 

「とれたよー。」

 

「くっついているー。」「ふたごちゃんだよー。」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

給食のサラダに入れて頂き、「僕たちのはつかだいこん!」と喜んで食べました。

その後 地域の 日本造園組合連合会の方から、二十日大根の種をたくさん頂いたので、全園児で栽培をしてみることにしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「ちっちゃい種だね。」「落とさないようにね。」

学年ごとに、種をまく入れ物を工夫しながら蒔いてみました。

 

 

 

 

 

 

 

かわいい芽がでました!!

ところが・・・・・

連日の雨続きのためなのか、一向に成長していく気配がありません。

子ども達のきづき

子どもたちと一緒に、かわいい芽を眺めながら「おひさまパワーが足りないかな。」

と話していると・・・

「おひさまパワーが大事なのかあ。」「おひさまパワーくるかなあ。」

と、空を見上げる姿がありました。

 

 

 

 

 

 

 

「お水パワーもあげよう。」「大きくなあれ。」

 

事例に対する保育者の思い

発芽後、家に持ち帰り親子で成長や収穫を楽しむことができたらと考え、持ち帰られる容器に種を蒔いたのですが・・・

連日の雨続き、日照不足が影響してか、その先の成長が見られませんでした。

お家には、種まきをしたペットボトルと共に、新たな種も一緒に持って帰り、引き続き栽培をしていただけるようにお願いをしました。

どんな風に成長を見守ったり、収穫をしたり、調理してみたりしたのか、おうちの方からお知らせが来るのを楽しみにしているところです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

地に植えたその他の野菜は、雨の恵みを受けてか、すくすくと成長しています。

改めて、栽培方法の難しさ、鉢植と地植えとの違い、太陽の力の大切さを感じました。

 

あずみのしりつとよしななんぶにんていこどもえん 安曇野市立豊科南部認定こども園

園の形態 普及型
代表者氏名 園長 : 須澤 清恵
運営法人 安曇野市
運営法人代表者名 安曇野市長
園の設立日 1957.4.1
認定日 2015.10.13
区分 認定こども園
住所 〒399-8205 安曇野市豊科369-1
エリア 中信
お問い合わせ先 TEL : 0263-72-0862 
FAX : 0263-72-0862 
MAIL : kodomoshien@city.azumino.nagano.jp
ホームページ http://www.city.azumino.nagano.jp/kurashi/kosodate/hoiku/renrakusaki/ninkahoikuen.html
定員数 未満児 : 24人 3歳児 : 40人 4歳児 : 50人 5歳児 : 50人 6歳(学童)以上 : 0人
基本開所曜日 月,火,水,木,金,土
基本開所時間 7時30分〜19時
延長保育の有無 要問合せ
園児募集 要問合せ
保育者募集 要問合せ