植物・生物 人・地域 食 信濃町産っておいしいね!その②

2016年7月20日

テーマ:
植物・生物/人・地域/食
年 齢:
5歳児
ねらい:
地元で採れる特産物に触れ味わい、興味関心を持つ。

活動内容

信濃町ブルーベリー栽培研究会のお誘いにより、伊藤ブルーベリー農園さんに摘み取り体験に行ってきました。

P1050934

お天気にも恵まれて、青空の下で摘み取りをしてきました。

 

 

保育園を出る前の子ども達は、

「早くブルーベリー食べたいなぁ~」「甘いのあるかなぁ?」

と、楽しみにしていました。

 

 

バスを降りて、歩いてブルーベリー畑まで。

1

 

畑に着いて、伊藤さんから美味しいブルーベリーの見つけ方を教えて頂きました。

2

「大きくて、黒い粒がおいしいよ。木によって味が違うから、自分の好きな味のブルーベリーを見つけてごらん」

 

 

P1050916

早速、伊藤さんに教えてもらったことを覚え摘み取り開始♪

 

 

P1050922

「み~つけた!!あまいかなぁ?」一粒手に取り味見。

「おいしいね」

 

 

4

「こっちのブルーベリーもおいしいよ」

お友だちと一緒に見つけたり、、、

 

P1050930

 

ひたすら一人で美味しそうなブルーベリーを見つけ、Tシャツに入れて持ってきたりするお友達も(^o^)

 

 

暑くなったら一休み、、、

P1050945

 

日陰で一休みをしたら、また甘そうなブルーベリーを探しに出発₌33

P1050910

P1050911

P1050915

 

お腹いっぱいになるくらいまでブルーベリー畑を散策し、端から味見をしていた子ども達でした。

 

 

子ども達のきづき

P1050924 5

ブルーベリー一粒一粒大きさや形が違うことを発見!!

 

 

P1050938

ブルーベリーのトンネルを潜ると、おいしいブルーベリーが見つかるよ!!

 

 

 

 

「お友だちが持ってきてくれたブルーベリーより、大きいね。」

「あまいね」

P1050933

先日、お友だちがお家で採れたブルーベリーを持ってきてくれて味見をさせてもらいました。

その時の味や大きさを思い出しながら食べていました。

 

事例に対する保育者の思い

昨日今日と、信濃町で採れる特産物に触れ子ども達も大喜びでした。

この時期ならではの食材に触れられ、また実際に育てている農家の方とも交流でき貴重な時間になりました。

これからも、地元で育った食材に触れ、お腹も心も満たされれば良いなと感じました。

今後おやつにも、信濃町産のブルーベリーが出る予定です。

 

しなのちょうりつふるまほいくえん 信濃町立古間保育園

園の形態 普及型
代表者氏名 園長 : 柳澤 美香
運営法人 信濃町
運営法人代表者名 信濃町長
園の設立日 1967.4.1
認定日 2015.10.13
区分 保育所
住所 〒389-1312 上水内郡信濃町大字富濃2058
エリア 北信
お問い合わせ先 TEL : 026-255-2201 
FAX : 026-255-2201 
MAIL : furuma-h@town.shinano.lg.jp
ホームページ https://www.town.shinano.lg.jp/
定員数 未満児 : 22人 3歳児 : 20人 4歳児 : 20人 5歳児 : 20人 6歳(学童)以上 : 0人
基本開所曜日 月,火,水,木,金,土
基本開所時間 7時30分〜19時
延長保育の有無 要問合せ
園児募集 要問合せ
保育者募集 要問合せ