人・地域 食 今日の給食から〜給食参観〜

2018年1月25日

テーマ:
人・地域/食
年 齢:
全クラス
ねらい:
給食参観を通して、保護者の方々に保育園の給食を知っていただく。

活動内容

今日は古間保育園の参観日でした。

参観日にはいつも、保育園の給食の様子も保護者の皆さんに見ていただき、わずかではありますが、試食もしていただく給食参観の時間を設けています。

今日のメニューは、

◯ 鶏のあんずしょうゆ煮

鶏のもも肉をしょうが・しょうゆ・みりん、そして砂糖の代わりにあんずジャムを加えて照り煮にしています。

鶏肉は皮を除いてあるので、脂肪やエネルギー(カロリー)が控えられ、身もほろほろと口の中で崩れるので  子ども達にも食べやすくなっています。

◯ ほうれん草の納豆和え

ゆでたほうれん草に、ひき割り納豆・かつお節・炒ったしらす・もみのり(味付けのりをほぐしたようなもので   す)を混ぜ、しょうゆで味付けするだけととてもシンプルながら、栄養たっぷり!

この副菜、こう見えてすごいんです!

ほうれん草などの青菜が苦手な子、納豆が苦手な子でもこれだけは食べられる!という子もいるメニューな  んです!

もちろん中には苦手な子もいますね。今日はお母さんに手伝ってもらって、頑張って食べていました。

◯ さつま芋のみそ汁

さつま芋の甘味とごぼうの風味が良いみそ汁です。

汁物は塩分濃度を測っています。

毎日の食事を通して自然と適塩が身につくような給食を提供していきたいと思っています。

◯ みかん

離乳期のお子さんは薄皮をとったり、まだ自分で皮をむくことが難しい年齢のお子さんには皮をむいてあげ  るなど、食べやすいように工夫するとともに、徐々に自分でできることも増やしていってあげるようにしていま  す。

 

まず0.1歳児さんのクラスにお邪魔しました。

みんなよく食べてくれていました。

きょうだいの子も食べたそうですね。

きれいに食べられたね!おかわりかな。

お父さんが参加してくださったご家庭もありました。

参観が終わった後でレシピもお持ち帰りいただき、ありがとうございました。

次にすぐお隣の2歳児クラスへ。

お箸を持ち始めた子も何人かいますね。

3歳までにと焦る必要はないので、その子の手の発達に合わせてゆっくりとお箸にも慣れていってもらえたらと思います。

何よりも、食べることが楽しく!自分でできることも増やしていくことを大切にしていきたい時期ですね。

担任の先生を筆頭に、多くの皆さんがレシピをお持ち帰りいただきました。

簡単ですので、ぜひお試しください。

 

次に幼児さん。

3歳児クラスからお邪魔させていただきました。

納豆和えが真っ先に食べ終わっている子もいました。

「今日は旬ちゃんいないの?」

よく栄養士が園訪問の際に一緒に連れている、その日の給食に入っている旬の野菜を紹介してくれるお友達の旬ちゃんを楽しみにしてくれている子もいました。

来週また一緒にごはんを食べに行くね。

 

真っ先に納豆和えを食べ終えた子が、

「おかわりないの?」と先生に聞いていました。

今日は試食分も兼ねていたので盛り切りでした。ごめんね。

また、給食に出すから、いっぱい食べてね。

 

次にお隣の4歳児クラスへ。

こちらも多くのご家庭でレシピをお持ち帰りいただきました。

ありがとうございます。

子ども達も興味深く見てくれていますね。ぜひお家でも作ってもらってね。

栄養士は普段は柏原保育園に在籍しているため、古間保育園の保護者の皆さんとお会いできる機会は少ないのですが、今日はお話もさせていただけた保護者の方もおり、良い機会になったと感じています。

また質問・ご意見・ご要望など、担任の先生を通していつでも受け付けておりますので、お気軽にお声掛けいただければ幸いです。

 

最後に年長さん、5歳児クラスへ。

年長さんは、リズム室で給食を食べていました。

いつもよりもちょっぴり緊張気味の子、良い笑顔で楽しそうに食べている子、様々でしたが、みんな保護者の皆さんと一緒の給食もいつもと違って嬉しそうですね。

今日のメニュー以外にもレシピをご希望いただいたご家庭もありました。

レシピの希望も随時受け付けていますので、担任の先生を通してお気軽にお声掛けください。

お母さんの代わりに、きょうだいの子が一通り味見してくれたご家庭もありました。

おいしく食べてくれて、嬉しいです。

保育園に入園して、もりもり食べてくれる日を楽しみにしています。

子ども達のきづき

床にこぼれてしまったものも自分できちんと拾ってくれていました。

3歳児さんも春の参観の際とはちょっと違う、自分で身の回りのことができるようになった、そんなおにいさん・おねえさんになった姿が見られたのではないでしょうか。

「納豆和えを作って!」というお子さんの要望に少し驚きながらもレシピをお持ち帰りいただいたご家庭もありました。

どちらかというと、大人向けのメニューのようですが、子ども達にも人気です。

似たようなメニューが他市町村の給食でも出されているそうですが、どこの保育所でも人気メニューのようです。

少し意外ですよね。

ぜひご家族皆さんでお試しください。

 

事例に対する保育者の思い

今日は給食参観にご参加いただきありがとうございました。

写真を撮らせていただきたいという急な申し出にも対応いただき、ありがとうございます。

普段栄養士は柏原保育園に在籍しているため、なかなか保護者の皆さんとお会いする機会が少なく、年2回ではありますが、少しでも保育園の給食のことを知っていただき、栄養士も身近に感じていただける機会となれば、と思い毎年訪問させていただいています。

個人的にお話ができたご家庭もあり、良い機会となりました。

このHPやおたよりなどを通して、保育園の給食や食育、子ども達の様子を知っていただけるように、これからも保育園の日常をできるだけお伝えしていきたいと思っています。

今後ともどうぞよろしくお願い致します。

しなのちょうりつふるまほいくえん 信濃町立古間保育園

園の形態 普及型
代表者氏名 園長 : 柳澤 美香
運営法人 信濃町
運営法人代表者名 信濃町長
園の設立日 1967.4.1
認定日 2015.10.13
区分 保育所
住所 〒389-1312 上水内郡信濃町大字富濃2058
エリア 北信
お問い合わせ先 TEL : 026-255-2201 
FAX : 026-255-2201 
MAIL : furuma-h@town.shinano.lg.jp
ホームページ https://www.town.shinano.lg.jp/
定員数 未満児 : 22人 3歳児 : 20人 4歳児 : 20人 5歳児 : 20人 6歳(学童)以上 : 0人
基本開所曜日 月,火,水,木,金,土
基本開所時間 7時30分〜19時
延長保育の有無 要問合せ
園児募集 要問合せ
保育者募集 要問合せ