土 植物・生物 水 空・天気 火 人・地域 食 つくる 🐒マイ田んぼに田植えをしよう!

2024年6月14日

テーマ:
土/植物・生物/水/空・天気/火/人・地域/食/つくる
年 齢:
5歳児
ねらい:
・マイ田んぼを作って、田植えをしよう。
・一人一人マイ田んぼに責任をもとう。

活動内容

今年も、保護者の方に田植え体験をさせていただき、「自分の田んぼどうしようかな?」と、話しをしていくと、「マイ田んぼ作りたい」と全員一致で決まりました!もちろんお世話は自分達でお願いしますね!

マイ田んぼは発泡スチロール。自分のものとわかるように、絵を描いていきましょう♪

マイ田んぼができたら、お次は土作り。

保護者の方から田んぼの土を頂いたり、今までの土をま~ぜまぜしたり🌀

混ぜたらマイ田んぼへ・・・

なかなかいっぱいにならないお友達のは、終わった子が「手伝うよ」仲間意識が育っています✨

土が「はいったよ~」では水を入れていこう!どこの??みんなで考えたよ!

「田んぼ?」どこの?「親水公園の川」毎日?「水道」近いよね~~

正解は・・田植えを教えてくれた保護者の方から!1.園前の用水路の水 2.雨水 3.水道水カルキ抜き

ということで、園前の用水路にいってみよう👣

重たいかな??

「あ~重たいな」「もう少し!」

くんできた水を入れて、「あ~重たかった」

水を入れたら、ま~ぜまぜ🌀田んぼでいう代掻きだね!

「トロトロになってきたよ~」トロトロになったら、一晩寝かして土が落ち着くのを待ちましょう♪

自分達が使ったものは、キレイに洗っておこう♪汚れすぎては、後の人にお気の毒🐰

 

おはようございます🌞さ~田植えをしていくよ!!

田んぼでやったことを思い出して😊「親指とお母さん指で持って、中指はそえるだけ」よく覚えていました👏

やってみよう♪

「なかなかうまくたたないな~」「ギュッていれるよ」友達同士、言葉をかけ合いながら植えていきます。

「これでできた~」

マイ田んぼ完成!

用水路の水をくんで、稲になるまで自分で責任をもってお世話をしていこう💪

お米が沢山実りますように🙏

子ども達のきづき

・土作りって大変だね。でも自分だけの田んぼだから頑張るよ。

・用水路の水か~重いんだよな。

・田植えの仕方は覚えていたよ。

・稲倒れても大丈夫なんだって。新芽がでてくるから。

・稲沢山なるといいな~

事例に対する保育者の思い

・年長になり、「田植えする?」と、自分のマイ田んぼの田植えがしたいと、期待をもっていた。子供達のやりたいは実現させたく、どうしようかな?と、考えていたときに今年も地域の方の田んぼで田植え体験をさせて頂けることとなった。体験できたからこそ、マイ田んぼの田植えは、とても集中してできていた。本当にこの地域のあたたかさにに感謝です。

・お米ができたら・・・やりたいことが沢山あるそうなので、それを実現させるため、マイ田んぼのお世話には責任をもってほしいと願っている。

 

自然の中の多様なテーマ

自然に存在するたくさんの要素との関わりから、
子どもたちは様々な体験を通して「気付き」を得ます。

ながのしとよさかほいくえん 長野市豊栄保育園

園の形態 普及型
代表者氏名 園長 : 坂本 勉
運営法人 長野市
運営法人代表者名 長野市長
園の設立日 1957.4.1
認定日 2018.10.31
区分 保育所
住所 〒381‐1222 長野市松代町豊栄2798‐1
エリア 北信
お問い合わせ先 TEL : 026‐278‐2162 
FAX : 026‐278‐2162 
MAIL : toyosaka-hoiku@city.nagano.lg.jp
定員数 未満児 : 14人 3歳児 : 11人 4歳児 : 11人 5歳児 : 22人 6歳(学童)以上 : 人
基本開所曜日 月、火、水、木、金、土
基本開所時間 7時30分~18時30分
延長保育の有無 要問合せ
園児募集 要問合せ
保育者募集 要問合せ