植物・生物 水 空・天気 火 人・地域 つくる 🐒染め物第二弾

2023年11月16日

テーマ:
植物・生物/水/空・天気/火/人・地域/つくる
年 齢:
3,4,5歳児
ねらい:
マリーゴールドで染め物をしよう

活動内容

今年度2回目の染め物を行いました。

前回の年長さんの様子を思い出しながら、今回は年少さんと年中さんもみんなでやってみました。

お隣の豊栄小学校へ遊びに行った時にマリーゴールドを発見。学校の先生が「全部とってっていいよー」と言ってくださったので、たくさん摘ませてもらいました。

 

まずは下準備。豆乳を白い布にしみこませます。

手慣れた様子の年長さん。力の入れ具合が難しい年少さん。友達とお喋りが弾む年中さん。みんなで5分間モミモミ頑張りました。

 

布が乾いたら、年長さんは前回と同様に、ゴムとビー玉を使って絞りを入れました。

今回もきれいな模様ができるかな~

下準備はバッチリです。

 

さぁ、園庭で火を炊いて、いよいよ始まりますよ~

「あったかーい!」

 

お湯が沸いたところで、お鍋にマリーゴールドの花を投入。

あっというまに色が出てきました。

 

その間にもうひと作業。

布を魔法の水(ミョウバン水)につけます。

みんなでまたまたモミモミモミモミ、、、

「まほうの水ってなんだろうね」

 

30分後。マリーゴールドの煮出しが終わりました。

白い布を入れてみると、、、

「黄色になった!」

入れた瞬間の色の変化に驚く子ども達でした。

さて今日はここまで。このお鍋を翌日までこのまま置いておいておきます。続きはまた明日のお楽しみ~

 

翌日。

お鍋さんおはよう!中はどうなってるかな?

 

きれいに黄色くなりました。お見事!

 

布をしぼって広げてみます。

年長さんは丁寧に輪ゴムも外していきます。

「今回はとれるぞ!」「手伝って!」と、友達同士で助け合い😌

完成しました~!!!

 

子ども達が沢山集めたマリーゴールドを使って、白い布を黄色に染めることができました。

今回の布は、今後の行事で登場する予定です。お楽しみに~

 

 

 

 

 

 

 

子ども達のきづき

・染め物といえば、、、前は年長さんがTシャツ作ってたよね。

・マリーゴールドで黄色になるんだよ。

・匂いは・・・う~ん慣れないな~

・豆乳って牛乳みたいだけどちょっと違うなぁ。

・寒い日は火があったかくていいね~

・マリーゴールドを全部入れたら、お鍋があふれそうだ!みんなで沢山集めたもんね。学校の先生ありがとう!

・熱いお鍋、前も一晩置いておいたよね。触らないように気をつけて~

・みんなできれいに作れてよかったね!

・年長さんみたいな模様つけるのもやってみたいな~

 

 

事例に対する保育者の思い

年長児は前回の経験を、年少・年中児は前回の年長児の姿を思い出して、2回目の染め物体験をやってみました。一度経験したことをもう一度やってみることや、年上の友達の姿を見ながら一緒にやってみることで、保育士を頼らずとも、異年齢の子ども同士で活動を楽しむ様子が見られました。

絵の具やクレヨンだけでなく、身近な自然物を使って色遊びができることを、年少・年中児も知ることができました。自然の不思議さやおもしろさを感じて、今後の子ども達の意欲や探究心の成長につながってほしいと思います。

自然の中の多様なテーマ

自然に存在するたくさんの要素との関わりから、
子どもたちは様々な体験を通して「気付き」を得ます。

ながのしとよさかほいくえん 長野市豊栄保育園

園の形態 普及型
代表者氏名 園長 : 坂本 勉
運営法人 長野市
運営法人代表者名 長野市長
園の設立日 1957.4.1
認定日 2018.10.31
区分 保育所
住所 〒381‐1222 長野市松代町豊栄2798‐1
エリア 北信
お問い合わせ先 TEL : 026‐278‐2162 
FAX : 026‐278‐2162 
MAIL : toyosaka-hoiku@city.nagano.lg.jp
定員数 未満児 : 14人 3歳児 : 11人 4歳児 : 11人 5歳児 : 22人 6歳(学童)以上 : 人
基本開所曜日 月、火、水、木、金、土
基本開所時間 7時30分~18時30分
延長保育の有無 要問合せ
園児募集 要問合せ
保育者募集 要問合せ