土 植物・生物 水 空・天気 人・地域 食 つくる 🐒卒園式に飲みましょう🌸

2023年5月30日

テーマ:
土/植物・生物/水/空・天気/人・地域/食/つくる
年 齢:
5歳児
ねらい:
桜の塩漬けを作って、卒園式に飲んじゃおう!!

活動内容

「八重桜って塩漬けにすると食べられるんだって!!」

「作ってみよう🌸」作ったら卒園式に飲んじゃおう。「いいね~~」

八重桜がきれいに咲いている。「満開のよりも6~8分咲きがいいよ」何て言われてもね。「これくらい」と、実物を見てからどんどん摘んでいきます。

 

 

綺麗に洗って・・どんどん洗って・・・

 

一人一人桜を入れて、塩もふりかけていきますよ。

これで2~3日おいて、

塩漬けして出た水を、しぼっていきますよ~!「ぎゅ~」「力をいれて」

 

お次は、白梅酢をいれていきます!みんなでキャップ1杯ずつをいれて・・・

「う~なんか匂うな~」「酸っぱい感じだ~」

これでまたしばらくおいておきます!!

 

「あっ!ピンク色」またしぼって!しぼって!ちょっぴり乾かしていきましょう🎵

カラカラにならないように・・・今日は天気が良いから半日位にしておこう

さ~仕上げをしていこう🌸

塩にまぶして~!!まぶして~~!

保存袋にいれて・・・・

完成☆彡やった~!!

冷蔵庫の中で卒園式まで見守っててね🙏

子ども達のきづき

桜を食べられることを知ってビックリ。

塩を入れたら水が出て、白梅酢をいれたら色が変わったよ。「もっとピンクになって綺麗だな」

お祝いの時に飲む飲み物があることを知ったよ。

 

事例に対する保育者の思い

「やってみたい」を実現させたいとの思いから、子ども達が「やってみよう」と、言ったことは、保育士はサポートしつつ、自分たちでやりきってほしいと考えている。

「桜って食べられるんだよ」の保育士の言葉に、反応し「園庭で咲いている桜でいいの?」と疑問に思い、調べたりし「これはダメなんだ」と知ったり考える力もついてきた。春に作った物だが、時々冷蔵庫をのぞいて、卒園まで期待を持って生活してほしいな~と思います。

今後も食育には力をいれていきたいと・・・頑張ります。

自然の中の多様なテーマ

自然に存在するたくさんの要素との関わりから、
子どもたちは様々な体験を通して「気付き」を得ます。

ながのしとよさかほいくえん 長野市豊栄保育園

園の形態 普及型
代表者氏名 園長 : 坂本 勉
運営法人 長野市
運営法人代表者名 長野市長
園の設立日 1957.4.1
認定日 2018.10.31
区分 保育所
住所 〒381‐1222 長野市松代町豊栄2798‐1
エリア 北信
お問い合わせ先 TEL : 026‐278‐2162 
FAX : 026‐278‐2162 
MAIL : toyosaka-hoiku@city.nagano.lg.jp
定員数 未満児 : 14人 3歳児 : 11人 4歳児 : 11人 5歳児 : 22人 6歳(学童)以上 : 人
基本開所曜日 月、火、水、木、金、土
基本開所時間 7時30分~18時30分
延長保育の有無 要問合せ
園児募集 要問合せ
保育者募集 要問合せ