本園の特徴

<保育目標>
1 友だちと関わり、自然の中で思い切り遊ぶ。
2 話をよく聞き、言葉や態度で自分の思いを表現する。
3 喜んで食事をし、丈夫な身体をつくる。

<自然保育活動>
【散歩】
 ・園の近くの田んぼでおたまじゃくしとり、虫取り
 ・雨の日の散歩、水たまりで遊ぶ
 ・中村神社 かくれんぼ、お家ごっこ
 ・奥位神社 缶けり、木の実あつめ
 ・おばけトンネル巡り
 ・運動公園の山林 草花摘み、どんぐり拾い、枝集め、林の中探検
 ・長清寺 階段上り下り、山登り
 ・おひさま公園 たんぽぽ、カエル、へびじゃんけん

【園の畑~なかよし農園】
 ピーマン、なす、トマト、キュウリ、オクラ、チンゲン菜、小玉スイカ、じゃがいも、さつまいも、大根、エンドウ豆などをJA青年部の方に教えてもらって作っています。収穫祭もします。

【地域の方との交流】
 ・物知り探検(地域の方に地域の歴史や史跡を教えてもらっています)
 ・いきいき交流 
 ・かやの木交流

News

ニュースはありません

もっと見る

自然の中の多様なテーマ

自然に存在するたくさんの要素との関わりから、
子どもたちは様々な体験を通して「気付き」を得ます。

植物・生物 さくらの雨だ~!

2020年4月27日

テーマ:
植物・生物
年 齢:
5歳
ねらい:
*保育士の立ち位置に留意し、安全に遊べるようにする。

*春の草花に目を向け違いや変化に気づく。

*神社の中で好きな遊びを見つけ友達と一緒に遊ぶ。

活動内容

桜を見つけると「きれい」「桜の雨だ~」と大喜び!

園の桜と枝垂れ桜の違い?について気づく子もいました。

 

神様の前で手を合わせ、「ぞうさん(年長)になりました。見守ってください。」と一言。

「オレ、剣がほしいって言っちゃった。」と私的なお願い事も・・・

 

石垣の上から紐を垂らして魚釣り? 下では魚?の子が泳いでいます。

 

紐をつけて作った弓矢も上手に持って飛ばせるようになりました。

 

大きな切り株に枝や杉の実、葉っぱを置いてバーべキュウ!

 

行きはよいよい、帰りは・・・♪

「足が痛い・疲れた・・・」と座り込む子も・・・桜を見るより体力の限界でした。

 

 

子ども達のきづき

・園にある桜と神社にある枝垂れ桜の違いに気づき、「桜の雨だ~。」と声をあげていた。

事例に対する保育者の思い

桜を見て「きれい。桜の雨だ!」とのつぶやきも聞こえた。

神社では昨年から引き継がれた弓矢やバーべキュウ、釣りなど好きな遊びを見つけ、自然の中にある物を

使って工夫して遊ぶ姿が見られた。天候もあるが、「疲れた。」と言う子も多い。様々な場所に出かけ、

しっかり体を動かして遊んでいきたい。

いいだしなかむらほいくえん 飯田市中村保育園

園の形態 普及型
代表者氏名 園長 : 新井 智恵美
運営法人 飯田市
運営法人代表者名 飯田市長
園の設立日 昭和39年1月1日
認定日 2017.10.27
区分 保育所
住所 〒395-0156 飯田市中村1840-1
エリア 南信
お問い合わせ先 TEL : 0265-25-7217 
FAX : 0265-25-7217 
MAIL : ns-nakamura@city.iida.nagano.jp
ホームページ http://www.iida-kosodate.net/
定員数 未満児 : 20人 3歳児 : 30人 4歳児 : 20人 5歳児 : 20人 6歳(学童)以上 : 人
基本開所曜日 月火水木金土
基本開所時間 8:00~18:00
延長保育の有無 要問合せ
園児募集 要問合せ
保育者募集 要問合せ

自然保育の認定団体を探す

Area : エリアから探す

北信エリア 東信エリア 中信エリア 南信エリア

Style : 保育スタイルから探す

  • 特化型 : 屋外での自然保育に重点を置く活動
  • 普及型 : 自然保育にも積極的に取り組んでいる活動

保育事例から探す

  • 土
  • 植物・生物植物・生物
  • 水
  • 空・天気空・天気
  • 火
  • 人・地域人・地域
  • 食
  • つくるつくる