本園の特徴

<保育目標>
 笑顔あふれる保育園 ~心も体も元気な子ども~

1 基本的な生活習慣を身につけ、心地よい園生活を送る
 (着脱、排せつ、睡眠の自立)
2 豊かな人間性を持った健やかな育ち
 (食育への積極的な取り組み・・・食育の日、野菜作り、おいしく食べる、感謝の心、地元食材の取入れ)
3 地域との交流
 (未就園児交流、高齢初クラブ、デイサービス訪問、中高ボランティアの受入れ、地域の方々との交流)
4 自然活動の積極的な取り組み
  地域の食文化、地域交流活動、地域の自然・文化・豊かな体験保育を通じて、心豊かに育つ。
5 安全対策と危機管理に努め、子どもが自分の生命の守り方を身につける。
6 園内研修を通して、保育の質と専門性を高める。1年を通してテーマを決めて取り組む。
 ~自分のことを好きになり、友だちにも思いを寄せられる子ども
  自己肯定感の持てる子どもに育つ~
7 支援の必要な子どもへの個別指導計画を作成し、実践する。
  保護者との面談を定期的にまたは必要に応じて行い、成長へつなげる。
  登園しづらい園児や家庭を支え、登園できるように支援していく。
8 小学校との途切れない支援と連携を心がけ、小学校と一緒にきめ細かな相談や面談を行い、安心して小学校に
入学できるようにする。

News

ニュースはありません

もっと見る

自然の中の多様なテーマ

自然に存在するたくさんの要素との関わりから、
子どもたちは様々な体験を通して「気付き」を得ます。

土 植物・生物 水 空・天気 くねくねの木はまだあるかなあ~?

2019年10月24日

テーマ:
土/植物・生物/水/空・天気
年 齢:
5歳児
ねらい:
・さわんたの自然の中でいろいろな発見をしたり、挑戦をしたりして、体を使って楽しむ

活動内容

子ども達は歩きながら足元のカニを発見!

いつもとは違う斜面に挑戦!

ズルズルと滑りながらも手と足で踏ん張って全員登りきったよ!

自分で登れそうなルートを探して登っている子も

途中でこんな大きなキノコを発見!

「テーブルきのこだあ!」

険しい道を抜けるとくねくねの木を発見!

一人ずつ全員が登ったよ!!

ぬかるみもよけてジャンプ!

もう給食の時間だ!急いで帰らなきゃ!

 

 

子ども達のきづき

・「え~、まだカニいるんだあ!」

・先に斜面を登る姿を見て、違うルートを行こうとする子どもの姿「このルートなら登れそう。」

・煙が出るきのこなんてあるんだ!

・毛虫やムカデをたくさん発見!「え、さそり?!」

・蜘蛛の巣に引っかかっている葉を見て「葉っぱが浮いとる~!」

 

事例に対する保育者の思い

・久しぶりのさわんたに目がキラキラと輝く子ども達。この場所が好きなんだろなあ。

・初めて登ってみた急斜面は地面が湿っており滑りやすかったけど、両手足を使いながら登れそうな道を探しながら全員が登りきった。体を全身で支えながら登ったり、頭を使ったりするいい経験ができたように思う。これらの経験から登れたことで満足、達成感に繋がるのだなあと感じた。

・みんなで探したくねくねの木。全員が登る経験ができて、これもまた達成感。

いいだしかみさとにしほいくえん 飯田市上郷西保育園

園の形態 普及型
代表者氏名 園長 : 樽沢 和子
運営法人 飯田市
運営法人代表者名 飯田市長
園の設立日 昭和36年1月1日
認定日 2017.10.27
区分 保育所
住所 〒395-0004 飯田市上郷黒田1488
エリア 南信
お問い合わせ先 TEL : 0265-22-2441 
FAX : 0265-22-2441 
MAIL : ns-kamisato-ni@cuty.iida.nagano.jp
ホームページ http://www.iida-kosodate.net/
定員数 未満児 : 30人 3歳児 : 30人 4歳児 : 30人 5歳児 : 30人 6歳(学童)以上 : 人
基本開所曜日 月火水木金土
基本開所時間 7:30~19:00
延長保育の有無 要問合せ
園児募集 要問合せ
保育者募集 要問合せ

自然保育の認定団体を探す

Area : エリアから探す

北信エリア 東信エリア 中信エリア 南信エリア

Style : 保育スタイルから探す

  • 特化型 : 屋外での自然保育に重点を置く活動
  • 普及型 : 自然保育にも積極的に取り組んでいる活動

保育事例から探す

  • 土
  • 植物・生物植物・生物
  • 水
  • 空・天気空・天気
  • 火
  • 人・地域人・地域
  • 食
  • つくるつくる