空・天気 人・地域 🍀アンブレラスカイ?

2022年6月10日

テーマ:
空・天気/人・地域
年 齢:
3~5歳児
ねらい:
・雨上がりの散歩を楽しむ
・ばら公園(原公園)で季節の花を見て楽しむ

活動内容

毎日雨降りの日が続いています。「今日も降るのかなぁ・・」「明日は晴れるかも」そんな中、晴れ間を見つけて近くの原公園(通称ばら公園)へ出かけました。「どんぐり組さん手をつなごう」ペアさんを5歳児おひさま組さんが探しています。いつものペアさんが見つかりました。                いざ、出発!!めだか組さん(01歳児)と先生たちが「いってらっしゃーい」と手を振り見送ってくれました。千曲川にかかる大きな橋を渡って公園に向かいます。

ばら公園では、色々な種類や色のばらが咲いていて見たり匂いをかいだり花びらを集めたりしました。

その後は、近くのぴんころ地蔵さんに寄りお参りしました。6月に入り参道は、鯉のぼりから、カラフルな☂かさに代わっていました。

参道にもカラフルな☂かさの色が移り、なんとも素敵なそして幻想的な参道でした。

子ども達のきづき

千曲川にかかる大きな橋を渡っていきました。

勢いよく流れる川の水音に思わず橋の上から覗き込んでいました。「水が泥水だぁ」「泥水だぁ」いつもと違う事に気づいた様です。「雨降った後だからね。川の水がこんな色になっているよ。帰りにまた、見てみよう。どうなっているかな」

帰り道「まだ、泥水だぁ」

 

事例に対する保育者の思い

久々にお散歩に出ました。雨上がりだったこともあり、いつもと違う事柄に色々気づいたようです。*川の水の色 *参道のディスプレイ *ばら公園でみつけたばらの花びら。

散歩で見つけた子どもたちの宝物は家に持ち帰った時の扱いはどんな感じなんだろうと気になりました。子どもたちの気持ちをそのまま、家庭でも受け入れていただけるよう保護者の方にお伝えしていくのも私たちの仕事かと思います。

自然の中の多様なテーマ

自然に存在するたくさんの要素との関わりから、
子どもたちは様々な体験を通して「気付き」を得ます。

さくしりつなかごみだいいちほいくえん 佐久市立中込第一保育園

園の形態 普及型
代表者氏名 副園長 : 保科美代子
運営法人 佐久市
運営法人代表者名 佐久市長
園の設立日 1951.4.1
認定日 2015.10.13
区分 保育所
住所 〒385-0051 佐久市中込3-24-5
エリア 東信
お問い合わせ先 TEL : 0267-62-0644 
FAX : 0267-62-0644 
MAIL : n-daiichi-hoiku@city.saku.nagano.jp
ホームページ https://www.city.saku.nagano.jp/kenko/kosodate/hoikushisetsu/nakagomi1.html
定員数 未満児 : 28人 3歳児 : 20人 4歳児 : 21人 5歳児 : 21人 6歳(学童)以上 : 0人
基本開所曜日 月,火,水,木,金,土
基本開所時間 7時30分〜19時
延長保育の有無 要問合せ
園児募集 要問合せ
保育者募集 要問合せ