植物・生物 人・地域 🍀八幡神社さまの茅の輪くぐり

2021年6月24日

テーマ:
植物・生物/人・地域
年 齢:
0歳児~5歳児
ねらい:
・地域の伝統行事を体験する。

活動内容

6月24日

園舎東側にある、八幡神社さま。

今年度も、八幡神社の氏子総代長さまに声をかけていただき、八幡神社さまの『おお祓い・茅の輪くぐり例大祭』参拝させていただきました。

この神事は、心身の罪・穢れを祓い清め、疫病を祓い、また地域の安全・安心を祈願するものだそうです。

茅の輪とは、茅(かや)で作られた大きな輪っかのことです。この茅の輪をくぐることにより無病息災や厄除け、家内安全を願う行事が

『茅の輪くぐり』だそうです。八の字を描くように茅の輪をくぐることで厄が落ち身が清められるそうです。

「こんにちは!」と元気に挨拶!

八幡神社さまの氏子総代長さまたちに見守られながら順番に参拝させていただきました。

参拝の仕方をみんなで確認!

順番に願いを込めて、茅の輪をくぐります。

5歳児の月組さんが、1歳児つぼみ組さんと参拝です。

優しく手をつなぎ、歩くペースも合わせてあげる姿が自然とみられます。

1歳児さん、0歳児さんたちも参拝し記念写真です!

4月から3か月が過ぎ、笑顔で遊べるようになりました!八幡神社さまは、大好きな遊び場です!

 

 

子ども達のきづき

5歳児のお友だち・・・

「茅の輪くぐるとき、ドキドキした!」

「願い事が、いっぱいあって困っちゃった!」

茅の輪をみて・・・・「どうやってつくったんだろう?」などなど。

 

事例に対する保育者の思い

八幡神社さまは、いつも東保育園をあたたかく見守ってくれています。

広い境内は、大きな大木もたくさんあり木陰で、暑い日でも気持ちよく遊ばせていただいています。

今年度も氏子総代様たちにお声をかけていただき貴重な伝統行事を体験させてもらいました。感謝の気持ちでいっぱいです。

どうか、一日も早く安心して過ごせる日々が戻ることを心から願いたいと思います。

「八幡神社さま、これからも、東保育園を見守っていてください。どうぞよろしくお願いいたします!」

自然の中の多様なテーマ

自然に存在するたくさんの要素との関わりから、
子どもたちは様々な体験を通して「気付き」を得ます。

さくしりつひがしほいくえん 佐久市立東保育園

園の形態 普及型
代表者氏名 園長 : 宮沢 恵
運営法人 佐久市
運営法人代表者名 佐久市長
園の設立日 1976.4.1
認定日 2015.10.13
区分 保育所
住所 〒385-0007 佐久市新子田880-2
エリア 東信
お問い合わせ先 TEL : 0267-67-2271 
FAX : 0267-67-2271 
MAIL : higashi-hoiku@city.saku.nagano.jp
ホームページ https://www.city.saku.nagano.jp/kenko/kosodate/hoikushisetsu/higashi.html
定員数 未満児 : 33人 3歳児 : 29人 4歳児 : 29人 5歳児 : 29人 6歳(学童)以上 : 0人
基本開所曜日 月,火,水,木,金,土
基本開所時間 7時30分〜19時00分
延長保育の有無 要問合せ
園児募集 要問合せ
保育者募集 要問合せ