土 植物・生物 🍀秋のお散歩に行ったよ!

2024年1月12日

テーマ:
土/植物・生物
年 齢:
年少
ねらい:
・秋の自然の中で伸び伸びと体を動かして遊ぶことを楽しむ。
・自然の中で発見したことを友達や保育士に伝えたり、自然物を遊びの中に取り入れたりして遊ぶことを楽しむ。

活動内容

10月、11月

年少さんにとって初めての場所に年長さんとお散歩に行ったある日。

土手に向かって走っていく年長さんの様子を見てやってみたいと挑戦する年少さん。

「こうやったら登れるかもしれない!」と土手に生えていたつるを使って登ったり、

木の枝を杖のようにして登ったり、

両手をつけて登ったり、どの子も工夫しながら登ることを楽しんでいました。

登った後はどの子もキラキラの笑顔!遠くを眺める姿もありましたよ。

下りる時にも子どもたち一人一人が考えながら下りる姿がありました。

足元が滑っていくことを楽しみながら下りたり、

お尻をつけながらゆっくり下りたりと真剣な表情も見られますね!

 

土手以外で遊ぶ子の姿もありました。

木の枝を使って何か探していますね。

「何してるの?」

「お兄ちゃんたちが宝物あるって言ってたんだよ!!」

 

また別のところでは・・・

「見て!ゲーム機作ったんだよ!!」

自分が好きなものを自然物を使って作る姿もありました。

 

お散歩に行くと初めて見るもの、初めて触るものがたくさんあって楽しいね!!

 

子ども達のきづき

「わー!たっかー!!おーい!!みんなが小さいよー!」

 

別の日、別の場所に散歩に行き土手を見つけると

「この間こうやってやったら滑らなかったんだよー」

 

事例に対する保育者の思い

異年齢で散歩に行くことで、年少児だけでは行くことが難しい場所へ出かけることができたり、大きいクラスの子が小さいクラスの子へ遊び方や物の扱い方などを伝える機会を作ったりすることができると感じました。また大きいクラスの子がやっていることに対して「やってみたい」と感じ、遊びが広がっていく姿も多く見られました。

冬の時期も子どもたちの発見や「やってみたい」と目を輝かせる姿を楽しみにしたいと思います。

自然の中の多様なテーマ

自然に存在するたくさんの要素との関わりから、
子どもたちは様々な体験を通して「気付き」を得ます。

さくしりつひがしほいくえん 佐久市立東保育園

園の形態 普及型
代表者氏名 園長 : 宮沢 恵
運営法人 佐久市
運営法人代表者名 佐久市長
園の設立日 1976.4.1
認定日 2015.10.13
区分 保育所
住所 〒385-0007 佐久市新子田880-2
エリア 東信
お問い合わせ先 TEL : 0267-67-2271 
FAX : 0267-67-2271 
MAIL : higashi-hoiku@city.saku.nagano.jp
ホームページ https://www.city.saku.nagano.jp/kenko/kosodate/hoikushisetsu/higashi.html
定員数 未満児 : 33人 3歳児 : 29人 4歳児 : 29人 5歳児 : 29人 6歳(学童)以上 : 0人
基本開所曜日 月,火,水,木,金,土
基本開所時間 7時30分〜19時00分
延長保育の有無 要問合せ
園児募集 要問合せ
保育者募集 要問合せ