植物・生物 空・天気 食 つくる おいしい凍み大根食べたいなぁ~❕

2021年3月16日

テーマ:
植物・生物/空・天気/食/つくる
年 齢:
3~5歳児
ねらい:
・冬の保存食に関心を持つ。
・凍み大根の作り方を知る。

活動内容

畑の大根の葉が大きくなって白い大根がニョキッと顔を出しました。

今日は大根の収穫日。土の中で大根大きくなっているかなぁ~? ワクワク・・・

「大根抜くぞ! エイエイオォ~」

 

子ども達のきづき

「う~ん、抜けん。ダメだぁ~。」

「まっすぐ上に引っ張ると抜けるよ!ヨイショ」

「ヤッター! 抜けた 大きいよ。」

<さぁ、おいしい凍み大根を作ろう!>

 

「大根切るのは、力がいるなぁ~」

お釜に入れてグツグツ煮よう。

「大根のいい匂いがしてきた。」「おいしそう・・・」

「まだ食べちゃダメだよ。干しておくんだよ。」

茹であがった大根に割り箸で穴を開けて。

 

ワラを通します。まだ温かい大根にワラがスウッと入っていきます。

「できた!」「もう一個やる」

だんだん上手になっていきます。

 

出来上がった大根を干しかごに入れたり、物干し吊るしたりしました。

「どうなるかなぁ?」「硬くなるんじゃない?」

まだ、湯気が残る白透明の大根が輝いていました。

干してから3週間ほどたつと、大根は小さくなりました。

「小さくなったね。外して給食先生の所へ持っていこう。」

給食先生がおいしい煮物を作ってくれました。

 

「甘くておいしい!」

「大根だけ残して後でたべるんだぁ~」

「大根を干しておくとこんなにあまくなるんだね。」

「来年も作りたいなぁ!」

事例に対する保育者の思い

・お日様に干すことで栄養価が増すことや保存がきくために冬の時期の大切な食物になることを、興味を持って聞いていました。

・「食べ物を大切に食べる、無駄にしない、おいしく食べる」など昔の人の知恵に触れられた体験でした。

いいだしかみひさかたほいくえん 飯田市上久堅保育園

園の形態 普及型
代表者氏名 園長 : 上沼 佳子
運営法人 飯田市
運営法人代表者名 飯田市長
園の設立日 昭和39年1月1日
認定日 2017.10.27
区分 保育所
住所 〒399-2611 飯田市上久堅7606
エリア 南信
お問い合わせ先 TEL : 0265-29-7053 
FAX : 0265-29-7053 
MAIL : ns-kamihisakata@city.iida.nagano.jp
ホームページ http://www.iida-kosodate.net/
定員数 未満児 : 人 3歳児 : 6人 4歳児 : 7人 5歳児 : 7人 6歳(学童)以上 : 人
基本開所曜日 月火水木金土
基本開所時間 7:30~18:30
延長保育の有無 要問合せ
園児募集 要問合せ
保育者募集 要問合せ