土 植物・生物 水 あおきっこ広場で冬を発見!

2020年2月27日

テーマ:
土/植物・生物/水
年 齢:
3歳児
ねらい:
冬ならではの自然事象を発見し、冬の訪れを感じる。

活動内容

12月に入り少しずつ寒さも感じられるようになった頃、

保育園の隣にある”あおきっこ広場”へいって遊んできました。

日陰にはうっすらと雪が残っていて、子どもたちは大喜び!

 

雪のところをよく見てみると誰かの足跡が。さらにそこをよーく見ていると、霜柱を発見した子どもたち。

棒を拾って雪をほって、霜柱をなんとか採ろうとがんばっていました!

 

  

そして、見事に霜柱をゲット!!うれしそうな子どもたちです。

 

他にも、、、

カチコチに固まった雪の塊を発見し、何とか壊そうと

棒で何度も何度もたたいてみたり、

 

池にはっていた氷を見つけて、お友だちと発見を共有したり、

いろいろな”冬”を見つけられた一日でした。

子ども達のきづき

「氷さわらせて。」「いいよー!」と、ステキな発見をお友だちと共有していました。

 

「どの氷が大きいかなぁ?」 「これ大きいよ!!」

とれた氷の大きさ比べをしている子どもたちも。

 

こうやって氷を通して見てみるとおもしろーい!!

と、こんな発見もしていました。

 

事例に対する保育者の思い

寒い冬でも外で遊びたいと元気に広場で遊べた子どもたち。例年に比べ今年は雪も少なく、12月はそり遊びなどができませんでしたが、氷や霜柱、残っている雪に触れて「先生見て見て、冷たいよ!」などと、雪や氷の感触を楽しんでいる様子でした。その中で、「お土産に氷を持って帰る。」と張り切っていた子どもの手のひらの上で、少しずつ溶けていく氷。お家に持ち帰る前にはすでに水になってしまい、「お母さんに見せたかった。」というそんなエピソードもありました。

そんな子どもたちの優しい思いも大切にしながら、1月も雪や氷、霜柱などの冬の自然にたくさん触れられる活動ができるといいなと思います。

あおきむらほいくえん 青木村保育園

園の形態 普及型
代表者氏名 園長 : 若林喜信
運営法人 青木村
運営法人代表者名 青木村長
園の設立日 1961.4.1
認定日 2018.10.31
区分 保育所
住所 〒389‐1601 青木村大字田沢3294
エリア 東信
お問い合わせ先 TEL : 0268‐49‐2063 
FAX : 0268‐49‐2063 
MAIL : hoikujo@vill.aoki.nagano.jp
定員数 未満児 : 29人 3歳児 : 42人 4歳児 : 42人 5歳児 : 42人 6歳(学童)以上 : 人
基本開所曜日 月、火、水、木、金
基本開所時間 7時~19時
延長保育の有無 要問合せ
園児募集 要問合せ
保育者募集 要問合せ