土 植物・生物 食 ジャガイモを育てたよ!!

2018年7月26日

テーマ:
土/植物・生物/食
年 齢:
5歳児(4歳児・3歳児・2歳児)
ねらい:
年長児が園庭の畑に《ジャガイモ》を育て、生長の様子を観察し、草取りを行い、収穫をして食し、作物が育つまでの過程や苦労を知り、食に関心を持ち、食材を大切にする心を育てる。

活動内容

4月。おじいちゃん先生からジャガイモの《種イモ》の植え方を、教えてもらいました。

年長さん。真剣にお話を聞いてから、みんなでジャガイモを植えてみよう!!

7月。葉っぱが枯れてきて、いよいよ収穫の時期が来ました。

みんなで掘ってみよう!!《ジャガイモ》大きく育っているかなぁ・・?!

 

 

 

「わぁ!!見つけた!!」「大きいよ~!!」「いろいろな形があるね!」「たくさんとれたよ!!」

「もう、ないかな?」最後に、土の中をもう一度みんなで確認します。

 

 

4台の二輪車いっぱいに収穫したジャガイモは・・・・・

年長さん主催の≪夏祭り≫の日の給食で、ジャガイモのたっぷり入ったカレーを、

全園児で、美味しくいただきました。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

年中さんの畑には《スイカ》が、いっぱい育っています。

 

 

年中さんは収穫したスイカで《スイカ割りごっこ》を楽しんで遊んでから、美味しくいただきました♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

年少さんは《黄色いトマト》を育てて収穫を楽しんでいます!!

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

未満児さんも、たくさんの《なすやピーマン》を収穫しました。

 

子ども達のきづき

「あれ!  枯れちゃったのかな ???」

 

 

マルチの中で育っていた《芽》マルチに穴を開けてみると、《黄色い》芽が・・・(?!)

すご~い!!《太陽の光》をあびていると・・・《緑色》になりました!!

太陽の光をあびると、葉っぱは緑色になるんだね!!

 

グングン大きく成長すると、かわいい《ジャガイモの花》が咲きました。

 

土の中の栄養を雑草にとられないように、周りの草取りも一生懸命に頑張りました。

 

自分たちで育ててきた《ジャガイモ》の収穫。本当に、嬉しかったね!!

事例に対する保育者の思い

子どもたちが大好きなカレーの中に入っている美味しい《ジャガイモ》

そのジャガイモを育てる経験をした年長さんは、生長の過程で様々な事に気づきました。

全園児が、年齢ごとの畑に育てている野菜たちが、子どもたちの心も体も大きく育ててくれます。

あずみのしりつあかしなみなみにんていこどもえん 安曇野市立明科南認定こども園

園の形態 普及型
代表者氏名 園長 : 滝沢 真紀
運営法人 安曇野市
運営法人代表者名 安曇野市長
園の設立日 1976.4.1
認定日 2015.10.13
区分 認定こども園
住所 〒399-7102 安曇野市明科中川手2789
エリア 中信
お問い合わせ先 TEL : 0263-62-3955 
FAX : 0263-62-6225 
MAIL : m.mizutani@city.azumino.nagano.jp
ホームページ http://www.city.azumino.nagano.jp/kurashi/kosodate/hoiku/renrakusaki/ninkahoikuen.html
定員数 未満児 : 6人 3歳児 : 24人 4歳児 : 50人 5歳児 : 50人 6歳(学童)以上 : 0人
基本開所曜日 月,火,水,木,金,土
基本開所時間 7時30分〜19時
延長保育の有無 要問合せ
園児募集 要問合せ
保育者募集 要問合せ