空・天気 園庭はゲレンデ!

2019年2月24日

テーマ:
空・天気
年 齢:
3〜5歳児
ねらい:
・寒さに負けず思いっきり体を動かして雪遊びを楽しむ。
・友達と一緒に協力したり工夫したりしながら遊びを進めていくことを楽しむ。
・除雪してくれる地域の方へ感謝の気持ちを持つ。

活動内容

だんだんと日差しが暖かくなってきました!

しかし、園庭にはまだまだ雪の山がそびえています!

野尻保育園は豪雪地帯なので、雪が降った翌朝は重機が入って園舎までの道をつけてもらっています!その雪は園庭の両端に寄せてもらうため、どんどん巨大な雪山になるわけです。子どもたちにとっては園庭の雪山がゲレンデです!毎日、雪山からお尻すべりやソリを楽しんでいます。

この日もいつものように雪遊びに出た子どもたちですが、重機がはりきって除雪してくれたおかげで、雪の下の土が出てしまっていました!これでは滑り降りたら泥だらけになってしまいます!

みんなにどうする?と聞くと、年長さんか「雪運んで埋めればいいよ!」と提案してくれた子がいました。

みんなで園庭整備の工事を始めました!

ソリに雪を積んで土の上にかけていきます! そこをスコップや足で固めていきます!

3歳児の一生懸命まねをして雪をかけます!

「雪積んできたよ!」 「ここにお願い!」 みんなで力を合わせて、自分たちの遊び場を作っていきます!

所々に土が出てしまっていた園庭が見事に雪原に戻りました!

早速、雪山にたくましく登り、お尻辷りでコースを作っていきます!

屋根の高さほどの雪山から滑り降りて、たくさんコースができました!

上から見て、「ここにコース作るよ!」「まだそこに土でてるよ!」と友だちに知らせながら作っています!

だんだん良いコースが出来てきました! 何回かお尻で滑ってコースを固めます!

コースが出来たら、いよいよソリで滑ってみよう!!

特製の肥料袋で作ったソリで「きゃーー!」

袋のソリは体重移動が重要ですが、さすが年長さん!上手に乗りこなします!

子ども達のきづき

年長の男の子がコースの異変を発見しました!

「この辺がデコボコしててお尻痛いんだよな」

「みんなちょっと待って!削るから!」 コース整備しながら最高のコースを自分たちで作っていき、満足がいくまでソリ滑りを楽しみました。

 

 

それから数日後、屋根と同じくらい高くなった雪山の除雪作業に業者の方が来てくれました!

目の前に迫ってくるアームの迫力に「うわあーーー!」と少し後ずさりする子もいました。

「すごーい!近ーい!」 みんなで大興奮でした!

普段は絶対に見れない位置からの重機の作業に大喜びの子ども達でした!

事例に対する保育者の思い

毎日のように雪遊びを楽しんできた子ども達。友だちと一緒に考え協力して遊んでいる姿に成長を感じました。また、野尻保育園は雪が多い地域ですが、地域の方々のおかげで園庭でもダイナミックに雪遊びが楽しめます。保育園に出入りしていただいている地域の業者の方々と、子ども達がのびのびと雪で遊べる素敵な環境に感謝しながら、子ども達が信濃町の雪遊びは楽しいと思える経験がたくさんできるように活動していきたいと思います。

しなのちょうりつのじりほいくえん 信濃町立野尻保育園

園の形態 普及型
代表者氏名 園長 : 丸山 友紀
運営法人 信濃町
運営法人代表者名 信濃町長
園の設立日 1963.7.1
認定日 2015.10.13
区分 保育所
住所 〒389-1303 上水内郡信濃町野尻275
エリア 北信
お問い合わせ先 TEL : 026-258-2345 
FAX : 026-258-2345 
MAIL : nojiri-h@town.shinano.lg.jp
ホームページ https://www.town.shinano.lg.jp/
定員数 未満児 : 6人 3歳児 : 10人 4歳児 : 10人 5歳児 : 10人 6歳(学童)以上 : 0人
基本開所曜日 月,火,水,木,金,土
基本開所時間 7時30分〜19時
延長保育の有無 要問合せ
園児募集 要問合せ
保育者募集 要問合せ