土 植物・生物 空・天気 人・地域 食 甘酸っぱくておいしい!

2016年7月25日

テーマ:
土/植物・生物/空・天気/人・地域/食
年 齢:
5歳児
ねらい:
・地元の特産物に触れ味わい、親しみを持つ。

活動内容

信濃町ブルーベリー栽培研究会にご招待いただき、富士里地区のKAWASUNブルーベリー農園さんに年長児が行ってきました。今年は富士里保育園のお友達と一緒にブルーベリーの摘み取り体験をさせてもらいました。

さっそく農園の中に入って、オーナーの川原田さんに、どうなってるのがおいしいブルーベリーなのか?どうやって採るのかなど教えてもらいました。

「むらさき色で大きいのが甘くておいしいよ」「まだ赤いのは酸っぱいヤツ」

「ほら、こういうのだよ!」

H28.7.25 001 - コピー

「ちょっと味見してごらん!」

H28.7.25 002 - コピー

「あま~~い!」思わずほっぺを押さえてニッコリ!おいしいね!

H28.7.25 003

さあ!どんどん採って食べてみよう!

H28.7.25 005

「あ~ん!」「おいしー!」

H28.7.25 004

「これ甘~い!」「大きいのあった!」

H28.7.25 009

口いっぱいにほお張る子ども達!

H28.7.25 019

「見てこんなに採れたよ!」

H28.7.25 014

H28.7.25 011

いろんな種類のブルーベリーを食べ比べてみました!

「ちょっと酸っぱいのもある!」「でもおいしいね」

子ども達のきづき

H28.7.25 012 - コピー

「こっちのはすっぱいよ!」「さっきと違うね!」

「甘いのがいい!」

中にはちょっと酸味のあるもの、甘みが強いもの、味が濃いものなど種類によって様々でした。

しっかり味の違いに気付く子ども達でした。

H28.7.25 020

富士里保育園のお友達と大きさ比べ!

「どっちが大きいかなぁ?」「どっちも大きいね!いただきま~す!」

H28.7.25 015 - コピー

「あ~お腹いっぱい!」「見て!お腹こんなに膨らんじゃった!」

H28.7.25 023

「ブルーベリーはどんなに食べてもお腹を壊さないよ」と川原田さんに教えてもらい、お腹がいっぱいになるまでブルーベリーを食べて大満足の子ども達でした。

川原田さん、ありがとうございました!

H28.7.25 025

事例に対する保育者の思い

今年もこの時期ならではの貴重な体験ができて良かったです。地元の特産物であるブルーベリーを自分達で摘み取り、その場で食べる醍醐味を味わってもらえたと思います。そして自然の恵みと栽培している方への感謝の気持ちを忘れずにいて欲しいです。自分たちが住んでいる信濃町にはおいしいものがたくさんあることを知り、どんどん好きになって欲しいです。

 

しなのちょうりつのじりほいくえん 信濃町立野尻保育園

園の形態 普及型
代表者氏名 園長 : 丸山 友紀
運営法人 信濃町
運営法人代表者名 信濃町長
園の設立日 1963.7.1
認定日 2015.10.13
区分 保育所
住所 〒389-1303 上水内郡信濃町野尻275
エリア 北信
お問い合わせ先 TEL : 026-258-2345 
FAX : 026-258-2345 
MAIL : nojiri-h@town.shinano.lg.jp
ホームページ https://www.town.shinano.lg.jp/
定員数 未満児 : 6人 3歳児 : 10人 4歳児 : 10人 5歳児 : 10人 6歳(学童)以上 : 0人
基本開所曜日 月,火,水,木,金,土
基本開所時間 7時30分〜19時
延長保育の有無 要問合せ
園児募集 要問合せ
保育者募集 要問合せ