本園の特徴

子どもが現在(いま)を幸せに生活し、未来(あす)を生きる力を育て、一人ひとりの子どもを心から尊重し、子ども、保護者、地域に最善をつくせる保育園を目指しています。

・自然に親しみ、さまざまな体験を通して豊かな感情や表現力を育む保育
・すすんであいさつするなど、生活に必要な基本的な習慣や態度を養い、心身の健康の基礎を培う保育
・交流保育を通し、人との関わりを多く持ち、コミュニケーション力を育てる保育

News

ニュースはありません

もっと見る

自然の中の多様なテーマ

自然に存在するたくさんの要素との関わりから、
子どもたちは様々な体験を通して「気付き」を得ます。

植物・生物 人・地域 食 さくらんぼ狩りに行きました!

2022年7月19日

テーマ:
植物・生物/人・地域/食
年 齢:
5歳児
ねらい:
地域の方と触れ合いながら、さくらんぼ狩りを楽しむ。

活動内容

地域の方に招待して頂き、年長組でさくらんぼ狩りに行ってきました。

バスの中やハウスの中での約束事をクラスで話し合い、「バスの中は静かにしよう!」「ちゃんとお話しを聞いてさくらんぼを採る!」などたくさん意見が出ました。

ハウスに到着すると、木になったたくさんのさくらんぼが目に入り、「すごーい!」と拍手をする子どもたち。

さくらんぼの取り方、種の出し方など教えてもらい、いざ挑戦!

 

 

「これが甘いぞ!」と甘いさくらんぼの見分け方を教えてもらうと、夢中になって探していました。

      

美味しいさくらんぼをお腹いっぱいいただき、「最高だった!」「さくらんぼ綺麗だったね!」と大満足の子どもたちでした。

子ども達のきづき

同じ町内にさくらんぼ農家さんがいることを知り、「飯綱町ってすごいね!」「おいしいものがいっぱいあるんだね。」と気づきがありました。また、さくらんぼにも種類がたくさんあることも知り、覚えた名前を保護者に教える姿もありました。

事例に対する保育者の思い

・コロナ禍で地域の方との関わりが減ってしまったが、少しずつ機会も増え始めてきている。地域の方に支えられて今回のような体験ができたこと、たくさんの方に見守られて園生活を送っていることを子ども達にしっかり伝えたい。

・自分達の住んでいる町にさらに興味を持つきっかけとなって欲しい。

いいづなちょうりつさみずっこほいくえん 飯綱町立さみずっ子保育園

園の形態 普及型
代表者氏名 園長 : 矢野 泉
運営法人 飯綱町
運営法人代表者名 飯綱町長
園の設立日 平成28年11月28日
認定日 2017.10.27
区分 保育所
住所 〒389-1206 上水内郡飯綱町普光寺170-4
エリア 北信
お問い合わせ先 TEL : 026-253-8800 
FAX : 026-253-5500 
MAIL : samizukko-hoiku@town.iizuna.nagano.jp
ホームページ http://www.town.iizuna.nagano.jp/14/115/4943/index.html
定員数 未満児 : 24人 3歳児 : 20人 4歳児 : 23人 5歳児 : 23人 6歳(学童)以上 : 人
基本開所曜日 月火水木金土
基本開所時間 7:00~19:00
延長保育の有無 要問合せ
園児募集 要問合せ
保育者募集 要問合せ

自然保育の認定団体を探す

Area : エリアから探す

北信エリア 東信エリア 中信エリア 南信エリア

Style : 保育スタイルから探す

  • 特化型 : 屋外での自然保育に重点を置く活動
  • 普及型 : 自然保育にも積極的に取り組んでいる活動

保育事例から探す

  • 土
  • 植物・生物植物・生物
  • 水
  • 空・天気空・天気
  • 火
  • 人・地域人・地域
  • 食
  • つくるつくる