本園の特徴

「身近な自然で楽しい保育」

 身近な自然環境には春夏秋冬を通して、驚き、気づき、発見、好奇心がいっぱいあります。自然で遊んでいる子どもたちの声を拾い、その気持ちに寄り添い、共感・共有できるように環境を整え、保育をしています。
 畑活動は園の畑だけでなく、地元の方の協力により苗植えや収穫などの体験も行っています。
 森林組合の協力による木育活動を通して、木や身の回りの自然の大切さに気付くようにと願っています。

News

ニュースはありません

もっと見る

植物・生物 水 空・天気 人・地域 「2021.夏。水、花、虹に思いを乗せて・・・え?ハンター?」

2021年8月31日

テーマ:
植物・生物/水/空・天気/人・地域
年 齢:
3歳児・4歳児・5歳児
ねらい:
・水の冷たさや心地よさを感じながら、夏ならではの遊びを楽しむ。
・身近な自然と関わり、花や虫等に興味関心を持つ。
・氷が解ける様子を観察し、不思議さや楽しさを感じる。

活動内容

夏の始まりは広い芝生での水遊びからスタート。長い「とよ」や、シートを使って思い切り水の感触を楽しみます。

とよを使って流しそうめんごっこや、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シートに水を溜めてミニプール作り。

 

そんな時にタイミング良く?

「すいどうこわれたー!!」

なんと蛇口が取れています・・・蛇口のハンドルを捻ると真っ直ぐ勢いよく水が出る・・・

「楽しいし、おもしろいことになりそうだからこのままにしておこう。」と、保育士。

「わあ!!すごい!!とんでくる!!」と、大喜びな子どもたち。

 

 

 

 

 

 

 

更に、もう一ヶ所・・・

なんとこちらは蛇口のハンドルが取れました・・・

高く真上に飛び上があがります。

 

「こうえんにある、みずのむやつみたい!!」

と、大興奮。バケツでなんとか水を止めようとしたり、浴びたり・・・思わぬハプニングを楽しみました。

(真上に出る方のみ直し、真っ直ぐ出る方は敢えてそのままにしてあります)

 

 

地域の方のご厚意で、5歳児がカモミール畑に遊びに行かせていただきました。

「好きなように遊んで摘んでいいよ。」と、言っていただき、

広い畑の中を走り回ったり、

カエルを追いかけたり、お家の人へのお土産のカモミールを摘んだり・・・カモミールのいい匂いを感じながら楽しい時間を過ごすことができました。

 

 

 

 

 

 

 

3歳児は、前日に食べたおやつの「りんごアイス」の空き容器に色水を入れて凍らせてみました。

 

 

 

 

 

 

 

容器の口が細くなっていてなかなか氷が出てこない・・・

指を突っ込んでみたり、お日様にかざしてみたり、必死に氷を溶かそうとする姿がなんとも言えないかわいさでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

水を入れてみたら、

「こおり、なくなっちゃった・・・」

ゆっくりじっくり溶かした子は、

「とれた!!」と喜んでいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

溶けた氷はきれいな色水になり、遊びが発展していました。

 

 

ある日、プールに入りながら見上げた空には、太陽の周りを囲む大きな虹が。しかも二重の虹。

みんなで「すごいね。」「きれいだね。」と、感動しながらしばらく空を見上げていました。

 

 

 

 

 

 

なんだか良い事がありそうです。

一日も早く自由で安心した毎日が訪れますように。

 

 

 

 

おまけ・・・

5歳児のお楽しみ会で、サプライズゲスト登場・・・

 

 

 

 

 

 

「ハンター放出まで5秒前、4、3・・・」

「ぎゃあああああああああああ!!!!」

と、逃げ出した子どもたち。力を合わせて逃げて、逃げて・・・必死に逃げ切った子どもたちでした。

逃げ切ったご褒美に、ボスハンターから「ちびっこハンターサングラス」をもらって大喜びでした。

ハンターは・・・全力で走り、翌日いや、翌々日?筋肉痛だったとか?

 

子ども達のきづき

・氷はお日様にあたると溶けることに気が付きました。「おひさまパワー!!」と、言いながら高く掲げる3歳児でした。

きれいな色水を混ぜていくと・・・「むらさきいろになった!!」と色の変化に驚き、喜ぶ姿がありました。

事例に対する保育者の思い

・古風な?園舎で生活していますが、色々な場所が壊れることも多く・・・修繕しながら生活しています。そんな中、蛇口が壊れても、「このまま遊んでみよう!!」と盛り上がる子どもたちと職員。園舎の古さをポジティブに捉え、いい環境だと考えながら、たくさんの経験を味わってほしいと思っています。

いけだまちにんていこどもえんあいそめほいくえん 池田町認定こども園会染保育園

園の形態 普及型
代表者氏名 園長 : 丸山 玲子
運営法人 池田町
運営法人代表者名 池田町長
園の設立日 昭和37年4月1日
認定日 2017.10.27
区分 認定こども園
住所 〒399-8602 北安曇郡池田町大字会染9014-8
エリア 中信
お問い合わせ先 TEL : 0261-85-5508 
FAX : 0261-62-5180 
MAIL : aiho@town.ikeda.nagano.jp
ホームページ http://www.ikedamachi.net/
定員数 未満児 : 30人 3歳児 : 30人 4歳児 : 30人 5歳児 : 30人 6歳(学童)以上 : 人
基本開所曜日 月火水木金土
基本開所時間 7:30~19:00
延長保育の有無 要問合せ
園児募集 要問合せ
保育者募集 要問合せ

自然保育の認定団体を探す

Area : エリアから探す

北信エリア 東信エリア 中信エリア 南信エリア

Style : 保育スタイルから探す

  • 特化型 : 屋外での自然保育に重点を置く活動
  • 普及型 : 自然保育にも積極的に取り組んでいる活動

保育事例から探す

  • 土
  • 植物・生物植物・生物
  • 水
  • 空・天気空・天気
  • 火
  • 人・地域人・地域
  • 食
  • つくるつくる