土 植物・生物 あおむしとの出会い〜ちょうちょになったよ〜

2022年8月25日

テーマ:
土/植物・生物
年 齢:
2歳児
ねらい:
虫や生き物を見たり触れたりして身近な自然に親しむ。

活動内容

「これなぁに?」

2歳児クラスの子どもたちは何にでも興味津々。

「キャベツの苗だよ。」と教えてもらい、キャベツの苗を植えました。

キャベツの様子を見ようと、子どもたちが集まってきました。

♪きゃべつ〜のなかか〜ら 楽しそうに手遊びも始まりました。

 

「キャベツさんのどかわいているかな?」

水くれもしました。

「どうぞ」

 

「なんか付いてるね⁉」

キャベツにちょうちょがやってきました。

キャベツの葉っぱをよ〜く見ると・・・卵がついていました。

じっくり観察です。

しばらくたってからのこと・・・。

「虫いた〜!」

キャベツの葉の中心にあおむし発見‼

なんと!その葉の裏にはさなぎがいました。

あおむしを飼育ケースに入れてお部屋で大事に育てることにしました。

何日も何日も飼育ケースを覗いては興味深く見ていました。

 

それからしばらくして、ケースの中にちょうちょがいるのを発見しました!

「ちょうちょ、動かないね。」

ふたの裏をよ〜くみるとちょうちょがとまっていました。

「えっ!ちょうちょ‼」「ぼくにも見せて〜。」

ちょうちょもお外が大好きなのでははないかと、庭に逃してあげることにしました。

「ちょうちょ、バイバイ〜」

みんなでちょうちょを見送りました。

「あっ!ちょうちょとんだ‼」

「ほら。あそこにいるよ。」

 

「ちょうちょさん、ばいばい〜。」

どんどん高くまで飛んで隣の神社の木の上まで行ってしましました。

「ちょうちょさん、元気でね〜。」

 

 

 

子ども達のきづき

キャベツを大切に育てようと、そおっと土をかける姿がありました。

子どもたちの愛情をたっぷり受けて大きくなりますように。

キャベツを育てることで、かわいいちょうちょとの大切な出会いにつながりました。

キャベツの葉っぱにあおむしが!その裏にはさなぎが‼

「さなぎって何だろう?」

あおむしさんのお家を作ってみんなで観察です。

ちょうちょが動かないときもみんなでじ〜っと観察です。

そうだ!お部屋にちょうちょの絵本あったね。

絵本を持ってきて見比べてみました。

「ちょうちょさん、おんなじだね。」

 

ちょうちょをお外に出してあげようとテラスに出ると・・・

もんきちょうがいました。

「あっ!お友達いたよ。」

よかったね。

事例に対する保育者の思い

虫や生き物が大好きな子どもたち。

これまでダンゴムシを一生懸命探したり、お家を作ってあげたりしてきました。

様々な虫や生き物を見たり触れたりして自然に親しんでいければと思いキャベツ・あおむしの生長を観察してきました。

子どもの素直なつぶやきが聞かれ、興味を持った眼差しを感じました。

たくさんの直接体験をすることにより、子どもの興味や関心が広がっていくようにと願っています。

あずみのしりつみさとほくぶにんていこどもえん 安曇野市立三郷北部認定こども園

園の形態 普及型
代表者氏名 園長 : 平川 美智子
運営法人 安曇野市
運営法人代表者名 安曇野市長
園の設立日 1974.4.1
認定日 2015.10.13
区分 認定こども園
住所 〒399-8101 安曇野市三郷明盛3365-1
エリア 中信
お問い合わせ先 TEL : 0263-77-2393 
FAX : 0263-77-2393 
MAIL : kodomoshien@city.azumino.nagano.jp
ホームページ http://www.city.azumino.nagano.jp/site/hoikuen/
定員数 未満児 : 21人 3歳児 : 40人 4歳児 : 52人 5歳児 : 52人 6歳(学童)以上 : 0人
基本開所曜日 月,火,水,木,金,土
基本開所時間 7時30分〜19時
延長保育の有無 要問合せ
園児募集 要問合せ
保育者募集 要問合せ