植物・生物 ツマグロヒョウモンが蝶になったよ!

2020年7月29日

テーマ:
植物・生物
年 齢:
4歳児
ねらい:
ツマグロヒョウモンの成長を喜び、様々な生き物へ興味を広げる。

活動内容

毎日興味を持って観察してきた『ツマグロヒョウモン』のさなぎが、蝶になりました。

「ずっと飼育ケースの中ではかわいそう」ということで、逃がしてあげることにしました。

中にはケースの床に落ちてしまい、羽がなかなか開かない蝶も・・・。「動かないね。」「死んじゃったのかな?」と心配そうな声。

子どもたちが午睡から起きると、羽が広がっていました。「あっ、動いてる!」「起きたね!」

でも、ケースの蓋を開けてもなかなか出ていきません。

次の日の朝、元気にケースの中を飛んでいる蝶を見つけ、「今度こそ飛べるね!」とみんなで見送りました。

みんなと離れるのが嫌だったのかな?ジャガイモ畑で一休みしてから空に飛んでいきました。

子ども達のきづき

《虫博士》の那須野さんを園にお招きし、いろいろな虫のスライドや標本を見せてもらいました。

「この中に虫がいるのー?」「あっ、これかな!?」

 

「目みたいだね!」

「葉っぱみたいなちょうちょだね。」

事例に対する保育者の思い

虫が苦手な子どもたちも、実際に蝶になった姿を見たり《虫博士》のお話を聞いたりしたことで、不思議に思うこと・変化の様子など興味が広がったように思います。

あまり関心のなかった子どもも、プランターや畑に虫を見つけるとじーっと観察したり触ってみようとする姿が見られ、お話しを聞いたことや、体験の影響が大きいことを感じました。

羽が開かず飛べない蝶を心配して見守り、元気に飛び立つ姿をみんなで応援するなど、生き物に対しての思いやりの心を持つことができ、嬉しく思います。

これからも様々なことに興味を持って体験していって欲しいです。

あずみのしりつとよしなにんていこどもえん 安曇野市立豊科認定こども園

園の形態 普及型
代表者氏名 園長 : 二木 由美
運営法人 安曇野市
運営法人代表者名 安曇野市長
園の設立日 1953.4.18
認定日 2015.10.13
区分 認定こども園
住所 〒399-8205 安曇野市豊科4553-15
エリア 中信
お問い合わせ先 TEL : 0263-72-2305 
FAX : 0263-72-2305 
MAIL : kodomoshien@city.azumino.nagano.jp
ホームページ http://www.city.azumino.nagano.jp/kurashi/kosodate/hoiku/renrakusaki/ninkahoikuen.html
定員数 未満児 : 21人 3歳児 : 38人 4歳児 : 45人 5歳児 : 46人 6歳(学童)以上 : 0人
基本開所曜日 月,火,水,木,金,土
基本開所時間 7時30分〜19時
延長保育の有無 要問合せ
園児募集 要問合せ
保育者募集 要問合せ