人・地域 春の山麓公園で遊ぼう。

2020年5月19日

テーマ:
人・地域
年 齢:
5歳・4歳・3歳
ねらい:
・公園内の傾斜で歩いたり、滑ったりしながら身体の使い方を知る。
・友達と真似をしたり、工夫したりして遊ぶことを楽しむ。

活動内容

 

あと少し! がんばるぞ

「もうちょっとがんばったら到着だ。」「お山で遊べるぞ!」

「いろいろ落ちてるよ。」「ちょっと待ってて。」

「あと少しだ、がんばれ!」

シートを使って斜面を滑ります。

「(シートが)付いてこんなぁ?なんでかなぁ…」

大きいお友達が斜面を転がる姿を見て

「コロコロ転がってみよ~!」と真似して転がってみる。

「面白かった~! もう一回やろう」

いっぱい遊んで帰り道、斜面を下って帰ります。

「滑っちゃいそう!」

「大丈夫! ゆっくり足に力を入れるんだよ。」

「オレが見本見せてやるー! こうやって来て」

年長さんが小さいお友達に声をかけ、先頭に立ち歩き方を見せてくれます。

子ども達のきづき

・斜面を登るのは大変だけど、登って行けば楽しいことがあるんだよ。

・シートを使って滑りたいのにどうしてシートが付いてこないんだろう?

・滑るだけじゃなくて、転がることだってすごく楽しいね。

・斜面を降りるのは滑りそうで、転びそうでドキドキするね。

・ゆっくり足に力を入れるとうまく降りられるよ。

・大きい人が上手に歩いているね。

事例に対する保育者の思い

・斜面を登ることは疲れたり、大変に感じることがあっても、登ってしまえば楽しいことが待っていることが分り、その楽しみに向かい頑張れる力をつけていきたい。

・滑ったり、転がったりする斜面の遊びの面白さを感じてほしい。

・友達と一緒に遊ぶことで真似をしたり、工夫する中で楽しさや、友達といることのよさを感じてほしい。

・足に力を入れて歩いたり、転がっていくときに身体を伸ばしてみたり、平らなところでは経験できない、身体の使い方を意識して体験していきたい。

・山麓公園で遊んできた経験のある年長児が小さい子たちに教えることで、異年齢の関わりを深めていきたい。

いいだしまるやまほいくえん 飯田市丸山保育園

園の形態 普及型
代表者氏名 園長 : 坂口 励子
運営法人 飯田市
運営法人代表者名 飯田市長
園の設立日 昭和28年2月23日
認定日 2017.10.27
区分 保育所
住所 〒395-0071 飯田市今宮町2-113-2
エリア 南信
お問い合わせ先 TEL : 0265-22-2077 
FAX : 0265-22-2077 
MAIL : ns-maruyama@city.iida.nagano.jp
定員数 未満児 : 人 3歳児 : 10人 4歳児 : 20人 5歳児 : 20人 6歳(学童)以上 : 人
基本開所曜日 月火水木金土
基本開所時間 8:00~16:00
延長保育の有無 要問合せ
園児募集 要問合せ
保育者募集 要問合せ