土 植物・生物 空・天気 人・地域 ぽかぽかあったかいね~

2020年4月27日

テーマ:
土/植物・生物/空・天気/人・地域
年 齢:
3.4.5歳
ねらい:
・身近な春の自然に興味、関心を持つ中で触れてみようとする。
・異年齢との散歩を楽しむ。
・交通ルールを守って安全に散歩に行く。

活動内容

今日は、ぽかぽかいい天気!こんないい天気の日には散歩に行かなくちゃ!と川路保育園全園児でお散歩

に行くことにしました!

行先は近くの川路神社です。

園外に出るのが初めての年少さんを手を年長さんがしっかりとつないでくれ、後ろは年中さんがしっかり守ってくれ、

道中の発見も楽しみながらゆっくり歩いてきました。

 

子ども達のきづき

保育園から出てすぐのところで、なんだか不思議な音が…「え?!何の音?」と子ども達は耳を澄ませます。

「ちょうちょだよ!」「うん!だってちょーちょ!って聞こえたもん!」と興奮気味の年少さん。

「え、ちょうちょは鳴かないんじゃない?」とつぶやく年長さん。散歩の道中も発見や不思議がいっぱいでした。

川路神社につき、約束をしてから一斉に遊びだします。

勢いよく走りだす年長さんに、散歩初体験の年少さんも思わずついていきます。

「みて!鳥の家を見つけたよ!」

「え?!どこどこ!?」

「これたまごじゃない?」

「あけてみよーよ!」

 

そして別のところでは…

「松ぼっくり…いっぱい拾ったのはいいんだけど・・・」

何度も落としては拾い、落としては拾い…あれ?・・実は転がる松ぼっくりを見るのが楽しいみたいです。

春の日の光や、自然を全身でめいっぱい感じて、神社で拾ったお土産を袋いっぱいに詰めて帰ってきました。

この日は暖かい春の日差しに誘われて出てきた、バッタ・テントウムシ・カエル・カナヘビ・クモなどいろいろな小動物を発見!。何かを発見した時の子ども達の目がキラキラ輝いていました。

帰り道で年少さんが年長さんに「また来ようね」と声をかけると、年長さんも「いいよ、一緒に来よう」と答えていました。次の散歩が楽しみです。

 

事例に対する保育者の思い

虫の鳴き声、鳥の鳴き声、大人では当たり前のように知っていることでも子どもにとっては不思議と発見の連続でした。

自分たちが発見したもの、取ったものをキラキラした笑顔と大きな声で伝えてくれる子どもに共感すると、「よし!また次のものを探そう!」という意欲に繋がっていくんだなぁと子どもの姿をみて思いました。

自然の中には宝物がいっぱい!安心安全の環境を整ええて、このいい季節にいっぱい、散歩に行きたいと思います。

 

いいだしかわじほいくえん 飯田市川路保育園

園の形態 普及型
代表者氏名 園長 : 秋山 真生子
運営法人 飯田市
運営法人代表者名 飯田市長
園の設立日 昭和43年6月1日
認定日 2017.10.27
区分 保育所
住所 〒399-2431 飯田市川路3467-2
エリア 南信
お問い合わせ先 TEL : 0265-27-3202 
FAX : 0265-27-3202 
MAIL : ns-kawaji@city.iida.nagano.jp
定員数 未満児 : 人 3歳児 : 15人 4歳児 : 15人 5歳児 : 15人 6歳(学童)以上 : 人
基本開所曜日 月火水木金土
基本開所時間 8:00~18:00
延長保育の有無 要問合せ
園児募集 要問合せ
保育者募集 要問合せ