土 植物・生物 水 食 つくる 畑でとれた野菜で豚汁会をしよう!

2019年12月20日

テーマ:
土/植物・生物/水/食/つくる
年 齢:
4歳児・全園児
ねらい:
畑の野菜を収穫する喜びを味わう。
収穫した野菜を調理し味わうことで食への関心を深める。

活動内容

「大根の種って小さいんだね」

「これが大根になるんだ~すごい!」

みんな興味津々で8月末に種をまきました。

皆で水くれを頑張ります。

「早く大きくならないかな」

 

「そろそろいいかな」

「先生、見て~!!」

さあぬいてみよう!

こんなに大きい大根になりにっこりポーズ。

 

私のはちょっとと小さめ。「かわいいね」「大根って(土の中に)こんなに入っているんだね」

園で収穫できた大根とさつまいもも入れて豚汁会

緊張しながら皮をむいたり、切ったりのクッキング。

「ドキドキするね」

「お母さんみたい」

切ってるうちにだんだんコツをつかみ楽しくなってきました。

交代で何回もきりました。

 

とん汁会食会

「大根はいってた~」

「さくさくしておいしいね。」

みんなでにっこり会食会。

 

子ども達のきづき

大根を大きくするための間引きを知り、「もったいないな~」「せっかく芽がでたのに・・」

水くれのたびに「大きく太くなあ~れ」と自然と声をかけて野菜の生長を楽しんでいる姿が。

収穫体験では、大根が長く育っていることに気づき、友だちと大きさや形など見合いながら声を掛け合っていた。

事例に対する保育者の思い

畑で身近な野菜を育てながら、野菜の観察、世話を楽しむことができ、収穫では、それぞれの野菜の形や大きさに関心を持つこともできました。

また自分たちで収穫した野菜に親しみを持ちながら調理をすることで、自然に子ども達の食への関心を高めることができました。これからも子ども達に食を身近に感じてもらえるような活動を一緒に楽しんでいきたいと思います。

あずみのしりつありあけあおぞあらにんていこどもえん 安曇野市立有明あおぞら認定こども園

園の形態 普及型
代表者氏名 園長 : 町田 和
運営法人 安曇野市
運営法人代表者名 安曇野市長
園の設立日 2009.4.1
認定日 2015.10.13
区分 認定こども園
住所 〒399-8301 安曇野市穂高有明9511
エリア 中信
お問い合わせ先 TEL : 0263-84-5020 
FAX : 0263-83-8767 
MAIL : kodomoshien@city.azumino.nagano.jp
ホームページ http://www.city.azumino.nagano.jp/kurashi/kosodate/hoiku/renrakusaki/ninkahoikuen.html
定員数 未満児 : 21人 3歳児 : 40人 4歳児 : 40人 5歳児 : 40人 6歳(学童)以上 : 0人
基本開所曜日 月,火,水,木,金,土
基本開所時間 7時30分〜19時
延長保育の有無 要問合せ
園児募集 要問合せ
保育者募集 要問合せ