植物・生物 人・地域 室山へお散歩に行こう!

2019年7月29日

テーマ:
植物・生物/人・地域
年 齢:
3歳児~5歳児
ねらい:
園のまわりの自然に親しみ、地域の方との交流をする。

活動内容

6月のある日、近くにある室山のふもとに木イチゴがあるという話を聞き、年少、年中、年長さんの異年齢で室山へ散歩に出掛けることにしました。

「園長先生、いってきま-す!」

「木イチゴたくさん採ってきてね~」

「はーい」

室山までの木イチゴ採りに向かう道中には、さまざまな発見や地域の方との交流などいろいろな出会いがありました。

子ども達のきづき

園を出発して、しばらく歩いていくと白い花が一面の畑がありました。

保育士 「あの白い花なーんだ」

「そばのはな~!」「そばになるの? !知らなかった~」

 

川の横に赤い実発見。

「へびイチゴだ!」「食べれないんだよねー」

 

「川の壁にカタツムリがいっぱい!」

「ほんとだーここにも!」

「どうしてこんなところにいるんだ?」

 

 

さらに先に行くと….大きな葉っぱ発見!

 

「トトロのやつみたいー!」

その声を聞いた、畑にいた地域の方が

「ほれ、もってきー」と、ふきを採ってくださいました。

 

「すごい!重ーい」「これ食べられるんだって」「雨降ったらこれ使おう」

ふきの葉をかついで、園へのお土産になりました。

「気を付けていっといでー」地域の方にあたたかい言葉をかけていただきました。

 

 

 

いよいよ室山のふもとへ着きました。

「木イチゴどこかなー」

 

「あった!あそこ!」「木にとげとげついてる!」

 

量は沢山とれませんでしたが、一人一粒ずつ持ち帰り、今日の宝物になりました。

 

事例に対する保育者の思い

自然豊かな三郷西部認定こども園。

ひとたび散歩に出掛けると、この時期ならではの発見や驚きにあふれています。

そのたびに可能な限り足をとめ、子どもたちと共感したり一緒に考えたりしながら、目的地へ向かっています。

道中、気さくに話しかけてくださる地域の方に見守られていることにも感謝の気持ちを持ちながら、子どもたちの大好きな散歩を楽しんでいきたいと思っています。

あずみのしりつみさとせいぶにんていこどもえん 安曇野市立三郷西部認定こども園

園の形態 普及型
代表者氏名 園長 : 佐々木 真貴
運営法人 安曇野市
運営法人代表者名 安曇野市長
園の設立日 1974.4.1
認定日 2015.10.13
区分 認定こども園
住所 〒399-8103 安曇野市三郷小倉3484-1
エリア 中信
お問い合わせ先 TEL : 0263-77-2416 
FAX : 0263-77-2416 
MAIL : kodomoshien@city.azumino.nagano.jp
ホームページ http://www.city.azumino.nagano.jp/kurashi/kosodate/hoiku/renrakusaki/ninkahoikuen.html
定員数 未満児 : 15人 3歳児 : 20人 4歳児 : 30人 5歳児 : 30人 6歳(学童)以上 : 0人
基本開所曜日 月,火,水,木,金,土
基本開所時間 7時30分〜19時
延長保育の有無 要問合せ
園児募集 要問合せ
保育者募集 要問合せ