植物・生物 水 つくる マリーゴールドのお花で絞り染をしたよ!!

2017年2月24日

テーマ:
植物・生物/水/つくる
年 齢:
年長児中心に全園児
ねらい:
・マリーゴールドのお花で染め物が出来ることを知る。
・絞ったり、とめたところをはずすと、どんな模様が出来るかを楽しみに待つ。


 夏から秋にかけて園舎まわりに咲くマリーゴールドのお花を楽しみ、その後摘み、日陰干しをしました。
 大人のアイデァから始まり、どんなことになるのかの想像がなかなかできなかったことですが、この日、ついに染め物になりました。

活動内容

「お花摘むよ~。」「お花摘むと、次から次とまた咲くよ。」

「日陰干しにしよう。」

「どうして?」

「みんなで楽しく、不思議なことに使おう。」

 

一生懸命絞りの作業をしています。楊枝、割りばし、輪ゴムを使って頑張っています。

「どんな模様になるのかなぁ。」「もう少しやっておこう。」

 

 「染めるよ!!」

初めの水は、マリーゴールドのお花のお水。

 「次は、魔法のお水。」「布を広げてお洗濯!」

 輪ゴムと楊枝と割りばしをはずして広げます。

 

子ども達のきづき

 「手が黄色になっちゃった!!」

「茶色の水に入れたのに、きれいに黄色になったね。」

「模様がきれいだね。」

年少さんがお話遊びで、『ふくろうの染物屋さん』を見せてくれたのでその時の歌を、みんなでうたっていました。

事例に対する保育者の思い

・自分たちが大切に育てた花を使って、こんな染め物が出来たことが子どもたちの中にも驚きと感動となりました。

 年長さんの様子を見ていた年少さんが、すぐに和紙を染めていました。年中さんも和紙染めをするようです。

 

・今まで、色水や、絵の具を使っての染紙遊びなどは経験してきましたが、絞りの模様を作ることは、今回初めてのことでした。模様の面白さに、子ども同士で自慢する声が聞かれました。

・大人の投げかけからの活動ではありましたが、経験・体験ができたことはよかったと思います。これからもたくさんの発信ができたらと思っています。

あずみのしりつあるぷすにんていこどもえん 安曇野市立アルプス認定こども園

園の形態 普及型
代表者氏名 園長 : 田中 智子
運営法人 安曇野市
運営法人代表者名 安曇野市長
園の設立日 1975.4.1
認定日 2015.10.13
区分 認定こども園
住所 〒399-8204 安曇野市豊科高家3259
エリア 中信
お問い合わせ先 TEL : 0263-72-1432 
FAX : 0263-72-1432 
MAIL : kodomoshien@city.azumino.nagano.jp
ホームページ http://www.city.azumino.nagano.jp/kurashi/kosodate/hoiku/renrakusaki/ninkahoikuen.html
定員数 未満児 : 21人 3歳児 : 30人 4歳児 : 30人 5歳児 : 26人 6歳(学童)以上 : 0人
基本開所曜日 月,火,水,木,金,土
基本開所時間 7時30分〜19時
延長保育の有無 要問合せ
園児募集 要問合せ
保育者募集 要問合せ