本園の特徴

 雷鳥保育園は、長野市北部にある自然豊かな環境にある私立仏教保育園です。東には美しくそびえる志賀高原を一望することができ、周りをリンゴ畑、田んぼ、畑、野原や山に囲まれています。近くには、冷たい清水が湧き出る田子神社があり、春夏秋冬を通し自然と密着した保育を行っています。自然の中へ散歩に出かけ、季節の虫や草花を感じたり、小さな不思議な発見を子どもたちにもたらします。近年ではサワガニやざりがにを捕まえ、飼育活動を行いました。名前をつけたりお世話をしながら命の尊さや責任ある行動がとれるよう、また、子ども達が主体的に活動できる保育を心掛けています。冬は広い原っぱやおいも畑で、ソリ遊びを思う存分楽しむことができます。

 食育・栽培活動では、夏野菜のきゅうり、おくら、ミニトマト、なすなどを作り、畑でとれたての野菜を給食で提供します。また、スイカを栽培しスイカ割り体験、大豆を栽培してきな粉を作りきなこもちをいただきます。さつまいもは焼きいも会で子どもたちが主体となって焚火体験を行ったり、スイートポテトを給食の先生が作ってくれます。ポップコーン用のとうもろこしを育て、ポップコーンパーティーもできます。食の大切さを身近に感じ、学ぶことができます。

 国際理解では、0歳児クラスから年長児クラスまで、英語遊びを取り入れています。偏見や差別を持たない心を育み、世界中の人たちとのコミュニケーション力を培う基盤作りを行っています。また、世界へ目を向けるのとは対照的に自国の日本に目も向け、日本の伝統を継承できるよう、茶道、箏などの体験を行っています。茶道では、おうちの方にお茶をたてる体験もあります。その他リトミック、フラワーアレンジメント、NPIC体操教室、読み書きの習得など、静と動をバランスよく行える保育を大切にしています。
 
 障がい児の受け入れを過去より多々行い、障がいのある子どもたちも豊かな自然の中で家庭にいるような、伸び伸び過ごせる環境を整えております。

 給食は手作り給食です。汁物は煮干しやかつおぶしから出汁を取り、野菜をたっぷり使った料理、子どもの健康と食べる喜びに工夫をこらしたおやつを提供しています。家庭で過ごすよりも長い時を園で過ごすことが多くなる子どもたちには、大きな家族のような家庭的な雰囲気をとても大事にし、職員一人ひとりが保育に精進しています。

らいちょうほいくえん 雷鳥保育園

園の形態 普及型
代表者氏名 園長 : 眞田 磨耶子
運営法人 社会福祉法人 守幼会
運営法人代表者名 眞田 法海
園の設立日 1978.11.16
認定日 2015.10.13
区分 保育所
住所 〒381-0087 長野市田子230-1
エリア 北信
お問い合わせ先 TEL : 026-296-7428 
FAX : 026-296-4519 
MAIL : gennkina_kodomo@yahoo.co.jp
ホームページ http://www.raicho-hoikuen.com/
定員数 未満児 : 35人 3歳児 : 15人 4歳児 : 15人 5歳児 : 15人 6歳(学童)以上 : 0人
基本開所曜日 月,火,水,木,金,土
基本開所時間 7時〜19時
延長保育の有無
園児募集 要問合せ
保育者募集 募集中

自然保育の認定団体を探す

Area : エリアから探す

北信エリア 東信エリア 中信エリア 南信エリア

Style : 保育スタイルから探す

  • 特化型 : 屋外での自然保育に重点を置く活動
  • 普及型 : 自然保育にも積極的に取り組んでいる活動

保育事例から探す

  • 土
  • 植物・生物植物・生物
  • 水
  • 空・天気空・天気
  • 火
  • 人・地域人・地域
  • 食
  • つくるつくる