本園の特徴

・園目標「あいさつや自分の思いを伝えあえる子ども」「自然の中で夢中になって遊べる子ども」「自分で考えて行動できる子ども」「楽しくおいしく食べる子ども」
・保育所園庭、周辺に山や田んぼ、畑があり、豊かな自然に囲まれている。自然の中で遊びを楽しむ姿がある。
・散歩コースがバラエティ豊かで山、林、川の探索や草花、山菜の採集、生き物の捕獲などの体験ができる。
・村の子として地域の方々に声かけをしていただいたり、田んぼの畦などで遊ばせていただくことも多い。
・畑活動では、地域の方との交流もあり、一緒に作業する機会がある。秋には焼き芋に招待し一緒に収穫を楽しんでいる。

News

ニュースはありません

もっと見る

自然の中の多様なテーマ

自然に存在するたくさんの要素との関わりから、
子どもたちは様々な体験を通して「気付き」を得ます。

植物・生物 空・天気 探検だー!!

2021年4月19日

テーマ:
植物・生物/空・天気
年 齢:
未満児(ひよこ組) 年少児(うさぎ組)
ねらい:
4月から以上児の仲間入りをする未満児2歳児さん、以上児の年少さんと散歩に出かけ、一緒の体験を楽しもう。

活動内容

3月の暖かな日、未満児さんと年少さんと一緒にお散歩に出かけました。

行き先はみんなが良く行く森沢。今日はちょっと探検気分で出掛けました。

 

ここから森に入っていくよ

たった数10mだけど針葉樹林は薄暗く空が見えず、ドキドキします

「寒ーい!」

一緒に未満児さんで生活している0歳児さんも負けずについて行きます

 

落ちないようにゆっくり渡って

 

「おーい!!」

年少さんも未満児(2歳児)さんも競って登って行きます

 

暖かな南向きの斜面はお日様がいっぱい

側溝の中には風で溜まった落ち葉があって、カサカサ楽しい音がしています

忍者に変身

細い所を落ちないように歩いていくと

「はぁ 温かいよ」とコンクリートが温かくなっている事を発見!

 

4月新しいお友だちも迎えて、今年度初のお散歩を一緒に楽しみました

 

 

 

子ども達のきづき

年少さんは今まで行った事の無かった森の中へ、森を目の前に「ちょっと怖いね」と言いながら入って行きました。ドキドキしながら針葉樹林の薄暗くて空気の冷たさを感じていました。一方日当たりが良い南向きのコンクリートの壁は「温かい」と太陽の温かさを感じていました。

事例に対する保育者の思い

年少さんは初めての森でドキドキもあったけれど、未満児さんに声をかけられ一緒に楽しめました。

森に入ったり、土手を登ったり、側溝の落ち葉を踏みしめたり今の季節、まだ草が生い茂る前だからこその遊びを楽しむ予定でした。その中で子どもが日陰の寒さや薄暗さと日向の明るさや温かさを体で感じて遊ぶ姿は予想外の体験でした。

以上児が2クラス編成の保育園なので、2歳児さんは4月から年少さんになり、年中さんになったメンバーと一緒の部屋でこの4月からの生活をスタートlしました。今年度もたくさんお散歩に出かけたいと思います。

 

ねばむらほいくしょ 根羽村保育所

園の形態 普及型
代表者氏名 保育所長 : 原田 喜理子
運営法人 根羽村
運営法人代表者名 根羽村長
園の設立日 1970.4.1
認定日 2019.9.13
区分 保育所
住所 〒395‐0701 下伊那郡根羽村149
エリア 南信
お問い合わせ先 TEL : 0265‐49‐2152 
FAX : 0265‐49‐2152 
MAIL : nebahoikusyo1107@mis.janis.or.jp
ホームページ
定員数 未満児 : 人 3歳児 : 人 4歳児 : 人 5歳児 : 人 6歳(学童)以上 : 人
基本開所曜日 月、火、水、木、金、土、日
基本開所時間 7時30分~18時
延長保育の有無 要問合せ
園児募集 要問合せ
保育者募集 要問合せ

自然保育の認定団体を探す

Area : エリアから探す

北信エリア 東信エリア 中信エリア 南信エリア

Style : 保育スタイルから探す

  • 特化型 : 屋外での自然保育に重点を置く活動
  • 普及型 : 自然保育にも積極的に取り組んでいる活動

保育事例から探す

  • 土
  • 植物・生物植物・生物
  • 水
  • 空・天気空・天気
  • 火
  • 人・地域人・地域
  • 食
  • つくるつくる