本園の特徴

自分のやりたいことを見つけ、遊びこめる子ども、相手の気持ちがわかる優しい子ども、あいさつのできる子どもを目指しています。
自然環境の恵まれた中で、地域の方に見守られながら、温かな環境の中で園運営が行えています。地域の婦人部ボランティアの方々とのふれあいを毎年行い、季節行事の由来の継承や一緒にクッキング保育を続けています。
他にも園児のためにと、花々やりんご、ブルーベリー、桃などの畑や田んぼが園舎周りにあるため、当園児は散歩に出かけながら果樹の名前を言っている子もいます。近隣には散歩に出かけられる場所があるので、心身の健やかな育ちや、自然観察や発見、四季折々の風景や気候の変化を五感で感じられるよう願い出かけています。
広い園庭を使いサッカーや竹馬、水、泥遊び等、意欲的にたくましく、目を輝かせながら取り組み組めて、友たちと夢中になって遊べる子どもたちに育つよう願い保育しています。

News

ニュースはありません

もっと見る

植物・生物 人・地域 食 ブルーベリー狩りに行ってきたよ

2019年9月4日

テーマ:
植物・生物/人・地域/食
年 齢:
5歳
ねらい:
・地域の方に招待してもらい、地域の方たちと触れ合う。
・年に一度のブルーベリー狩りを楽しむ。

活動内容

この季節になると毎年、ブルーベリー農家の久保田さんが

「ブルーベリーがなったから採りにおいで」と

声をかけてくださいます。

 

今年もお声がかかり、さっそく年長さんが行くことになりました!!

坂道を歩きます。 ちょっと遠いブルーベリー畑、ひと休みしながら・・・・

30分歩いてようやく到着!!

ブルーベリーの採り方を細かく教えてくれました。

うなずきながら真剣に話を聞く子供たち。

「みどりじゃなくて、むらさきのをとるんだって!」

 

大きいブルーベリーがたくさん実っていました。

みんな「すごーい!!!いっぱいなってるー!!」とビックリ!

 

「むらさきのブルーベリーみつけた!」

「これがおいしそう」

「ちいさいのとおおきいのどっちにしよう」

熟した実をつぶさないようにそっと取ります。

 

    \じゃーん、こんなに採れたよ!!!/

「もっととっていいよ~!」と声をかけていただいて・・・

た~くさん取ることができました。

 

「みてみて~こんなにとったよ!」             「皆で早くたべたいな!」

園から持って行った牛乳パックのバックが満杯!!

とっても嬉しそうな年長さん達でした!

子ども達のきづき

「大きいブルーベリーがたくさんある!」と初めてみる大きいブルーベリーに驚く子どもたち。

いつもは通り過ぎる道にブルーベリー畑があったことを知り,地域の果樹の様子に興味を抱いていました。

 

「小さいのと大きいのと種類がちがうんだよ。

青い実も少しおいておくと紫になって明日には甘くなるよ」と教えてもらいました。

「同じブルーベリーなのに種類があるんだ。知らなかったね!」と、久保田さんの話を興味深く聞いていました。

なかなか探せない子に

「しゃがんで下から見てごらん!こんなにいっぱいあるよ」

と教えてもらい、葉っぱの陰に隠れていたブルーベリーを見つけられたときの子ども達の喜び!

「ホントだー!こんなに隠れていた!!」

 

「ブルーベリーをたくさん食べるとうんちが黒くなるんだって!」

だれに教えてもらったのかな?と笑ってしまう1コマでした。

次の日も「お父さん、お母さん、お兄ちゃんで食べたらおいしくてすぐなくなっちゃったよ!」

と子ども達の会話がはずみます。お土産を家へ持ち帰り家族皆で食べたことで、いい時間がもてたようです。

 

この収穫をきっかけに、苦手だった子も食べれるようになりました。

給食に出るブルーベリーを食べながら

「この前私たちが採りに行ったブルーベリーの方がおいしかったよね!」

など会話を楽しむ子ども達です。

 

事例に対する保育者の思い

このような体験は、久保田さんはじめ地域の方のご厚意によるものです。

毎年、同じ地域にあるこども園のためにと、年長児を招いてくださり、牛乳パックいっぱいになるまでブルーベリーが採れること、また行きも帰りも一緒に歩いてくださり触れ合っていただけることに感謝の念がたえません。

子ども達にとってもこれを機に地域へ目が向いたり、ブルーベリーや地域の果樹に興味を持つ、大変いい経験となっています。

たくさん採らせてお土産までいただくことで自分だけでなく、家族で一緒に分け合って食べる経験までさせていただいています。

子ども達にとって自分の体験を話す機会でもあり、共通の話題で盛り上がる大切な時間となったようです。

 

あずみのしりつみさとなんぶにんていこどもえん 安曇野市立三郷南部認定こども園

園の形態 普及型
代表者氏名 園長 : 鳥原 律子
運営法人 安曇野市
運営法人代表者名 安曇野市長
園の設立日 1984.4.1
認定日 2015.10.13
区分 認定こども園
住所 〒399-8102 安曇野市三郷温60-1
エリア 中信
お問い合わせ先 TEL : 0263-77-2900 
FAX : 0263-77-2900 
MAIL : kodomoshien@city.azumino.nagano.jp
ホームページ http://www.city.azumino.nagano.jp/kurashi/kosodate/hoiku/renrakusaki/ninkahoikuen.html
定員数 未満児 : 24人 3歳児 : 60人 4歳児 : 60人 5歳児 : 60人 6歳(学童)以上 : 0人
基本開所曜日 月,火,水,木,金,土
基本開所時間 7時30分〜19時
延長保育の有無 要問合せ
園児募集 要問合せ
保育者募集 要問合せ

自然保育の認定団体を探す

Area : エリアから探す

北信エリア 東信エリア 中信エリア 南信エリア

Style : 保育スタイルから探す

  • 特化型 : 屋外での自然保育に重点を置く活動
  • 普及型 : 自然保育にも積極的に取り組んでいる活動

保育事例から探す

  • 土
  • 植物・生物植物・生物
  • 水
  • 空・天気空・天気
  • 火
  • 人・地域人・地域
  • 食
  • つくるつくる