土 人・地域 つくる 🍀親子で陶芸体験

2022年11月10日

テーマ:
土/人・地域/つくる
年 齢:
年長児
ねらい:
・親子で陶芸体験をし、卒園の記念品づくりをする

活動内容

10月中旬。

内山にある荒船焼窯元の大島さんを講師にお呼びして、年長組の親子で陶芸体験をしました。

卒園記念品として「筆立て(花瓶)」の制作です!

初めに土台となる「底」の部分を作ったら・・・

 

子どもたちが「へび」のように長~い粘土をたくさん作り、おうちの方が重ねていきます。

 

「茶色いけど、粘土遊びと一緒だね!」「気持ちいい~」

「みて~これくらいの長さでいいかな?」「もうちょっと長くしてごらん」

親子の楽しそうな会話がたくさん聞こえてきます♪

 

高さが出てくるほど重ねるのは難しく…💦おうちの方も真剣です!

大島さんに手直ししてもらいながら、親子で力を合わせて頑張ります!!

 

最後に、名前付けて完成!!名前以外にも、お花やハートをつけて飾り付け💛

 

 

子ども達のきづき

「土みたいな茶色い粘土だ!」「でも粘土のにおいはしない」いつも粘土遊びで使う油粘土との違いを体で感じながらの制作ができました。

また、いつもあまり見ることのないお家の方の真剣な表情にも釘付けに!「パパが上手にやってくれた~」「難しいんだけど、ママがつけてくれたの」…子どもたちはさらにお家の方が大好きになったようです。

 

事例に対する保育者の思い

感染症の影響で2年ぶりの陶芸教室の開催となりましたが、親子で力を合わせて一つのものを作る良い経験になりました。「これくらい?」「名前はひらがながいい!」「お花をいれて飾ろうね」自然と会話も増え、楽しそうな声が聞かれました。焼き上がって手元に届くのはまだ先ですが、子どもたちは「早く来ないかな~」と楽しみにしています。卒園後もお家でふと見たときに一緒に作った楽しさや会話も思い出してもらえればいいなあと思います。

自然の中の多様なテーマ

自然に存在するたくさんの要素との関わりから、
子どもたちは様々な体験を通して「気付き」を得ます。

さくしりつなかごみだいいちほいくえん 佐久市立中込第一保育園

園の形態 普及型
代表者氏名 副園長 : 保科美代子
運営法人 佐久市
運営法人代表者名 佐久市長
園の設立日 1951.4.1
認定日 2015.10.13
区分 保育所
住所 〒385-0051 佐久市中込3-24-5
エリア 東信
お問い合わせ先 TEL : 0267-62-0644 
FAX : 0267-62-0644 
MAIL : n-daiichi-hoiku@city.saku.nagano.jp
ホームページ https://www.city.saku.nagano.jp/kenko/kosodate/hoikushisetsu/nakagomi1.html
定員数 未満児 : 28人 3歳児 : 20人 4歳児 : 21人 5歳児 : 21人 6歳(学童)以上 : 0人
基本開所曜日 月,火,水,木,金,土
基本開所時間 7時30分〜19時
延長保育の有無 要問合せ
園児募集 要問合せ
保育者募集 要問合せ