土 植物・生物 空・天気 山ってたのしいね

2022年5月24日

テーマ:
土/植物・生物/空・天気
年 齢:
異年齢3・5歳児
ねらい:
異年齢交流を通して山の楽しさを知る

活動内容

年長児に優しく手をつないでもらい、年少さんもはじめて裏山に登ってみます。ずっと憧れていたので朝からとても楽しみ。

「今日お山登る?」

年長さんに

「長袖で行くんだよ」

山登りの方法を教えてもらい準備を整えて出発です。

 

「行ってきまーす」

「気をつけて登ってね」

年長児がやさしくリードしてくれます。

 

 

「ここからの眺めすごくいいよ」

いつも登っている年長さんが教えてくれました。

はじめて登った年少児もうれしそう。

「すごいね、ヤッホー」

子ども達のきづき

「ここに花が咲いてるよ」

「ダンゴ虫いるかな?」

「はっぱの下を探してみるといいよ」

お姉さんが優しく教えてくれました。

「あっ、ほんとだ。ダンゴ虫さんかくれてたよ」

 

「ここにも小さな虫さんいるよ」

「はっぱのブローチだよ」

山で遊び慣れている年長児に色々なことを教えてもらい年少児は目をキラキラさせ一生懸命に聞いていました。

園庭に落ちていた不思議な葉っぱのようなものが山にもあり、やままゆのぬけがらだと教えてもらいました。

「これ年長さん何か知ってる?」

「これ何だろう」

「やままゆだよー」

「はっぱみたいなやつ」

「何かさわるとかたいね。緑のやつはいってるね」

事例に対する保育者の思い

気になっていた茶色のあみあみの葉っぱがやままゆのぬけがらだとわかり、「これは何だろう?もっと知りたい!」という探求心に変わっていきました。

「やままゆって何のちょうちょかな?」

さっそく絵本を見ながら「やままゆすごいね」と真剣な表情で見ていました。

これからも年上児に刺激をもらえる交流の機会を大切にしながら子ども達のワクワクの探求心を大切にしていってあげたいと思います。

昨年から山登りを楽しんできていた進級児も山の感覚を思い出しながら一歩一歩うれしそうに登っていました。これからも当園ならではの体験を年上児に教えてもらいながら一緒に楽しんでいきたいと思います。

あずみのしりつかみかわてにんていこどもえん 安曇野市立上川手認定こども園

園の形態 普及型
代表者氏名 園長 : 渡辺 寿美子
運営法人 安曇野市
運営法人代表者名 安曇野市長
園の設立日 1956.2.6
認定日 2015.10.13
区分 認定こども園
住所 〒399-8203 安曇野市豊科田沢4917-1
エリア 中信
お問い合わせ先 TEL : 0263-72-2285 
FAX : 0263-71-2601 
MAIL : kodomoshien@city.azumino.nagano.jp
ホームページ https://www.city.azumino.nagano.jp/site/hoikuen/
定員数 未満児 : 15人 3歳児 : 13人 4歳児 : 26人 5歳児 : 26人 6歳(学童)以上 : 0人
基本開所曜日 月,火,水,木,金,土
基本開所時間 7時30分〜19時
延長保育の有無 要問合せ
園児募集 要問合せ
保育者募集 要問合せ