植物・生物 つくる 🍎クリスマスリースを作ろう

2021年12月22日

テーマ:
植物・生物/つくる
年 齢:
4歳児
ねらい:
クリスマスを楽しみにしながらリースを作る。

活動内容

さつまいものつる、散歩や遠足で拾ったどんぐりなどを使ってリース作りをしました。

製作が大好きトムソーヤさん、リースも見本を飾っておくと「早く作りたい!」「今日やる?」ととても楽しみにしていました。

 

まずはつるのミニリースにモールで飾り付け。

「どうやって巻くんだ?」意外と始めは難しい様子。

 

 

 

でもコツをつかむと上手にできるようになってきました。

 

真剣です。

 

「次は銀色にしよう。」

「いっぱいつけちゃお~。」

 

 

次はリースの土台にする段ボールに、好きな色の絵の具を塗りました。

ぬりぬり~

 

隅々まできれいに塗ります。

 

 

 

「サンタさんオレンジ好きだからオレンジにするんだ~。」

そうだったんだ!初耳です(笑)

 

 

一番のお楽しみは飾り付けです。

どんぐり、小さな松ぼっくり、南天、南天の葉、栗の実などを使い自由にボンドで貼り付けました。

 

「どれにしようかなぁ~。」

 

「ボンドはたっぷりだよね!」

 

「葉っぱはこの辺かなぁ~。」

 

「ギューっと押さえて・・・」

 

「付けるところなくなっちゃったぁ~(笑)。」

 

「いい感じ。次は何にしようかな。」

 

「できたできた!」

 

 

「雪みたいにするの!」

 

 

集中しています。

 

「イエーイ!」

 

「まだまだ付けるよ~。」

 

「僕もできたぁ~。」

みんなとっても凝って飾り付けしていて、個性あふれる作品になりましたよ。

子ども達のきづき

 

「楽しい~。」

「こんなことおうちでやったことない。」

そうですよね、お家ではなかなかこんなこと出来ないですよね!

楽しくて何よりです。

家庭でなかなか経験できないことを沢山お友だちと経験できたらいいなぁと思いました。

 

事例に対する保育者の思い

12月に入るとクリスマスを楽しみにソワソワしだした子ども達。

サンタさんの目印になるようにと嬉しそうに作っていました。

 

自由に選んで自由に作るということがとても楽しいようでした。

集中して「もっとやりたい」と取り組む姿がとても嬉しかったです。

これからもいろいろな素材で製作遊びを楽しんでいきたいです。

 

無事にサンタさんにも会えましたよ。

自然の中の多様なテーマ

自然に存在するたくさんの要素との関わりから、
子どもたちは様々な体験を通して「気付き」を得ます。

ながのしましまほいくえん 長野市真島保育園

園の形態 普及型
代表者氏名 園長 : 小山 和彦
運営法人 長野市
運営法人代表者名 長野市長
園の設立日 1952.4.1
認定日 2019.9.13
区分 保育所
住所 〒381‐2204 長野市真島町真島1425‐1
エリア 北信
お問い合わせ先 TEL : 026‐284‐3637 
FAX : 026‐284‐3637 
MAIL : mashima-hoiku@city.nagano.lg.jp
定員数 未満児 : 31人 3歳児 : 14人 4歳児 : 20人 5歳児 : 20人 6歳(学童)以上 : 人
基本開所曜日 月、火、水、木、金、土
基本開所時間 7時30分~18時30分
延長保育の有無 要問合せ
園児募集 要問合せ
保育者募集 要問合せ