土 植物・生物 つくる さつまいもを育てました!

2021年10月26日

テーマ:
土/植物・生物/つくる
年 齢:
4歳児
ねらい:
・土の感触に触れ、自然を感じる。
・さつまいもを植え、成長していく様子を観察したり形や色などを知り、野菜に親しみを持つ。
・友だちと収穫する喜びを分かち合う。

活動内容

青木村保育園の年中児は毎年さつまいもの栽培を行っていて、今年も6月にあおきっこ広場横にある畑にさつまいもの苗を植えました。

畑に行った際は水やりをしたり、雑草を抜いたりして、さつまいもの様子をこまめに確認してきました。

9月に入ると「さつまいもの収穫はまだー?」と気にかけている子ども達が多くいて、10月の初めに収穫をしました。

まずはさつまいもの掘り方を教えてもらい、実践していきます!

上にかかっている土をどかしてあげて、さつまいもの周りを掘っていきます。

さつまいもを気付つけないようにとにかく優しく優しく掘っていきます。

「土がかたーい!」「あ!むし!」「さつまいもどこだー?!」など子ども達から様々な声が聞こえてきます。

「とれた!!!」徐々にさつまいもがとれたという報告が聞こえてきました。

子ども達の顔より大きなさつまいもが次々と出てきます。

「あとちょっとで土の中から出てきそう~!」

お友だちと協力しながら頑張るぞー!!

掘ってはとる、掘ってはとるを繰り返した結果…

立派なさつまいもを沢山収穫することができました!!!

しばらく寝かせて焼き芋会にそなえます!

子ども達のきづき

子どもたち同士でさつまいもの形や大きさが違う事を発見しあっていました。

大きなさつまいもが穫れると「みてみてー!」と大興奮な様子でさつまいもを見せに来てくれました。

さつまいもが中々抜けず尻もちをついてもすぐに立ち上がり、「がんばるぞー!」と気合十分なこどもたち。お友だちと力をあわせて一生懸命引っ張る姿が印象的でした。

「4つもとれた!」

みんなで力をあわせてがんばるぞ~!

「みてみて~!大きなさつまいも!!!」

 

さつまいもと一緒にはいチーズ☆

事例に対する保育者の思い

苗を植える際、畑の土を触るのを怖がっていた子も、収穫の時には積極的に土を掘りさつまいもを見つけていました。

とても楽しそうに収穫している姿、お友だちと協力しあう姿、さつまいもが穫れた時に見せる笑顔、全てがとても印象的で、

子どもたちにとってもいい経験になったのではないかなと思います。

収穫したその日に1人1本ずつさつまいもを持ち帰りました。

「天ぷらにしてー!」「やきいもが食べたい!」など、お家の方に食べたいさつまいも料理を伝えていた子どもたちでした^^

収穫したさつまいもは11月に焼き芋会を開き、保育園のお友だちに振る舞う予定です♪

あおきむらほいくえん 青木村保育園

園の形態 普及型
代表者氏名 園長 : 成沢亮子
運営法人 青木村
運営法人代表者名 青木村長
園の設立日 1961.4.1
認定日 2018.10.31
区分 保育所
住所 〒389‐1601 青木村大字田沢3294
エリア 東信
お問い合わせ先 TEL : 0268‐49‐2063 
FAX : 0268‐49‐2063 
MAIL : hoikujo@vill.aoki.nagano.jp
定員数 未満児 : 33人 3歳児 : 38人 4歳児 : 42人 5歳児 : 42人 6歳(学童)以上 : 人
基本開所曜日 月、火、水、木、金
基本開所時間 7時~19時
延長保育の有無 要問合せ
園児募集 要問合せ
保育者募集 要問合せ