植物・生物 水 夏の大冒険!!

2021年10月13日

テーマ:
植物・生物/水
年 齢:
3歳児
ねらい:
夏の自然を感じながら、草花や小動物に触れ親しんで遊ぼう。

活動内容

お天気の良い日は外へ出てあそぶことが大好きな年少さん。誰かは必ず虫さがしを始めます。

6月末

カエル1匹を発見。

他の子たちも集まってきて興味津々。

 

7月

花壇に咲くパンジーや朝顔で色水あそび。

袋やペットボトルに入れてどんな色に変わっていくのか注目!

 

8月

「せんせ~!むしいた!!」と、砂場の柱にくっついた虫を見つけた子ども達。

持っていたスコップに乗せて見てみる。

飼育ケースに入れると「うわぁ!くっついた!」「みせて、みせて~」と。

 

9月

今日は砂場に違う虫が登場!

「なになに~?」と机の下を覗き込んで捕まえた!!

「なんだこれぇ??」と優しく捕まえてみました。

9月中旬

夏にきれいに花を咲かせたひまわりが、雨風に当たり折れていた。保育士が花を取り、種を採ろうとしていると「やるーー!!」と言って集まってきた子ども達。

「おうちでたべたことあるー。」と言う子や、採った種を触って「きもちー」「ざらざら~」「ちょっとあったかーい」と色々な思い。

 

子ども達のきづき

カエル

始めは砂をかけ、逃げるカエルを追いかけていた子どもたち。

「カエルさん、砂かけられてどうかな?」と、問いかけると「かわいそう」「いたい」と、子ども同士で話しをし、バケツに水と葉っぱを入れたものを用意してくれました。

色水

「お日様に当てるとキラキラする」と、日の当たるところに置いてみた。

「キレイだね」と眺める。

「こうすれば水が入るんだ」と試行錯誤しながらやってみた。

「かして」と、じょうごの貸し借りも。

いもむし

「なんのいもむしかな」「おなかがあおい」と覗き込む子も。

部屋へ戻って図鑑で調べてみるが・・・

「いないよー」「これかなぁ?」

その日の帰りにおうちの方に見てもらうと「しゃくとりむしかや??」と教えてくれました。

カミキリ虫

テラスに図鑑を出してみると、3人の男の子が熱心に調べていた。

「これかな?ちがうよ~。」と、言いながらも虫と絵を照らし合わせていた。

 

ひまわり

「つかれた~」「いっぱい!!」と、集中しながら採った子どもたち。

 

何日もかけて全て採り終えました。

仕上げはふるいにかけて種分け。お友だちが始めると「わたしも!」「ぼくも!」と、外から持ってきたきれいに収穫できたよ。

事例に対する保育者の思い

外であそぶ中でも、季節の移り変わりを感じ、日々様々な草花や小さな生き物に出会います。目線の低い子どもたちならではの気付き、発見がたくさんありました。

特に小さな生き物の発見からは、虫も生きていることに少しずつ気が付き、優しい触り方、名前、種類を探そうとする姿が経験していく中で見られてきています。命の大切さに気がつけるようになって欲しいです。

その時の出会いを大切に、保育士も保護者の方も一緒に子どもの興味に寄り添っていく事を大切に関わっていきたいと思います。

あずみのしりつみさととうぶにんていこどもえん 安曇野市立三郷東部認定こども園

園の形態 普及型
代表者氏名 園長 : 桑嶋 由起子
運営法人 安曇野市
運営法人代表者名 安曇野市長
園の設立日 1978.4.1
認定日 2015.10.13
区分 認定こども園
住所 〒399-8101 安曇野市三郷明盛1068-1
エリア 中信
お問い合わせ先 TEL : 0263-77-2898 
FAX : 0263-77-2898 
MAIL : kodomoshien@city.azumino.nagano.jp
ホームページ https://www.city.azumino.nagano.jp/site/hoikuen/
定員数 未満児 : 27人 3歳児 : 40人 4歳児 : 60人 5歳児 : 60人 6歳(学童)以上 : 0人
基本開所曜日 月,火,水,木,金,土
基本開所時間 7時30分〜19時
延長保育の有無 要問合せ
園児募集 要問合せ
保育者募集 要問合せ