植物・生物 人・地域 つくる フラワーアレンジメント 楽しかったよ

2021年9月1日

テーマ:
植物・生物/人・地域/つくる
年 齢:
4歳児
ねらい:
身近な草花に親しみ、自分で考えたり、工夫しながらフラワーアレンジメントを楽しむ。

活動内容

近所の農家の方から、「お花がたくさんあるからフラワーアレンジメントやりませんか」とお誘いをいただき体験をしました。

「お花を一人10本、葉っぱを選んで、好きなように飾ってみてね」

はさみを使って茎を切ることやオアシスにしっかり挿すことを教えてもらいました。

「つくるぞ!!」

「どのおはなにしようかなぁ?」「たくさんあって、まよっちゃう」

茎の回りの葉っぱをていねいにとっています。

 

「ななめにきるのむずかしいなぁ」

 

「わたしは、あかいはながすき!」

 

「おうちからもってきたおはないいでしょー」

お家に咲いている花や葉っぱも用意して一緒に使いました。

切るのにも慣れてきました。

 

「ぼくはおかあさんにあげるの」

「その葉っぱください」

みんな真剣です

「これで、いいかなぁ?」

だんだん完成してきました

 

「できたよー!!」「みて」

「わたしがつくったの!」

「お水たっぷりあげてね。」「ながーく元気に咲いているからね。」

「枯れてきたら、枯れたお花を1つずつ取ってね。」

 

    

 

 

 

 

 

 

子ども達のきづき

オアシスに挿しやすいように斜めに茎を切ることが最初はむずかしかったのですが、上手に切れると「本当にこの方がさしやすい」と気付いていました。

「カーネーションのお花でいっぱいにしたい」「こうするとかわいい」「お母さんにあげるの」等、一人一人が自分なりに目的を持って作っていました。

同じカーネーションでも、色によって匂いが違うことに気づいたり、色々な葉っぱを用意していただいたことで、匂いや形・手触りなど細かなことにも気づくことができました。

事例に対する保育者の思い

昨年の経験もあり、みんなとても楽しんで作っていました。「こういう風に作りたい」「お母さんに作ってあげたい」など色々な思いを持って作り始めた子ども達。工夫したり、考えたり、お友だちの良いところを真似して取り入れてみたり、夢中になって取り組んでいました。

作る中で一つ一つの花の色や形の違いに気付いたり、匂いをかいで「いい匂い」と言ったり、大人が声をかけなくても、この時間の中でたくさんのことを気付いて感じていた子ども達です。

地域の方のお誘いによって子どもたちの感性がみがかれ良い時間となりました。「きれいにできたね」「すてきだね」と、声をかけてもらいとてもうれしそうな子どもたちでした。地域の方とのつながりをこれからも大切にしていきたいと思います。

あずみのしりつたつみにんていこどもえん 安曇野市立たつみ認定こども園

園の形態 普及型
代表者氏名 園長 : 水谷 さとる
運営法人 安曇野市
運営法人代表者名 安曇野市長
園の設立日 1982.4.1
認定日 2015.10.13
区分 認定こども園
住所 〒399-8204 安曇野市豊科高家151-1
エリア 中信
お問い合わせ先 TEL : 0263-72-5445 
FAX : 0263-72-5445 
MAIL : kodomoshien@city.azumino.nagano.jp
ホームページ http://www.city.azumino.nagano.jp/site/hoikuen/
定員数 未満児 : 21人 3歳児 : 30人 4歳児 : 30人 5歳児 : 30人 6歳(学童)以上 : 0人
基本開所曜日 月,火,水,木,金,土
基本開所時間 7時30分〜19時
延長保育の有無 要問合せ
園児募集 要問合せ
保育者募集 要問合せ