水 プールでたっぷり遊びました!

2021年10月26日

テーマ:
年 齢:
5歳児
ねらい:
・友だちと一緒に水遊びやプール遊びを十分に楽しむ。
・自分なりの目当てをもってプール遊びを楽しみ、できた喜びや満足感を味わう。

活動内容

今年の夏は暑い日が多く、たくさんプールに入ることができました。

年長児は保育園のすぐ近くにある村営プールに入ります。

 

まずは体を水に慣らせてから…なのですが、子どもたちは早く入りたくてウズウズ!

体を慣らしながら、バタ足をしたりみんなでグルグルと歩いて流れるプールを作ったり。

自由あそびになると、潜って泳いだりフープをくぐったり、滑り台ですべったりビート板で泳いだりと思い思いに遊びます。

年長になると顔をつけられる子が多くなって、どんどん潜ったり水を掛けたりして遊び方もダイナミックで

とても楽しそうです♪

 

 

7月には来年入学する小学校へ行ってきました。

1年生のお兄さん・お姉さんのプールの授業を見学させてもらい、

その後にプールにも入らせてもらいました。

小学校のプールに入れるのがとても嬉しそうで、いつも以上にニコニコで楽しむ子どもたちでした。

 

子ども達のきづき

プールに入ると、まず「つめたーい!」「ぬるーい!」「気持ちいい!」と、

日々の水温の違いに気付く子どもたちです。

先生につかまり連なって水の中をスイスイ。

それを見て、「自分たちも!」とお友だちと楽しく挑戦してみる、さすが年長さんな姿も。

 

その他にも、仰向けに頭を水につけてみるなど、

いろいろな形で水の「気持ちいい!」を見つけていました。

 

 

小学校のプールはとっても気持ちいい!

プールに入った子どもたち曰く、「いつものプールとお水がちがーう!」のだそう。

普段は水に顔をつけることに抵抗がある子も、

小学校のプールでは顔付けがすんなりとでき、魔法の水のプールだったようです。

  

事例に対する保育者の思い

毎年行っているプールでの活動では、年齢が上がる毎に出来ることが増え、

子どもたちが自信を持って、よりダイナミックに遊べるようになっていることに気付かされます。

また、年長児になると友だちとの関わりも増え、

一緒に遊びを楽しんだり友だちと競い合ったりすることで、

お互いを高め合っている様子が見られ、

心も体も成長することができたのではないかと思います。

 

さらに、小学校との交流ということで、授業の見学とプールの体験をする機会も持つことができました。

プールが楽しみな子どもたちが、いつも以上にとても嬉しそうにプール中を泳ぎ回っており、

これからの就学に向けて、大きく期待を膨らませる機会になったことでしょう。

あおきむらほいくえん 青木村保育園

園の形態 普及型
代表者氏名 園長 : 成沢亮子
運営法人 青木村
運営法人代表者名 青木村長
園の設立日 1961.4.1
認定日 2018.10.31
区分 保育所
住所 〒389‐1601 青木村大字田沢3294
エリア 東信
お問い合わせ先 TEL : 0268‐49‐2063 
FAX : 0268‐49‐2063 
MAIL : hoikujo@vill.aoki.nagano.jp
定員数 未満児 : 33人 3歳児 : 38人 4歳児 : 42人 5歳児 : 42人 6歳(学童)以上 : 人
基本開所曜日 月、火、水、木、金
基本開所時間 7時~19時
延長保育の有無 要問合せ
園児募集 要問合せ
保育者募集 要問合せ