植物・生物 水 空・天気 人・地域 食 年長親子遠足~天竜峡そらさんぽ巡り~

2021年6月23日

テーマ:
植物・生物/水/空・天気/人・地域/食
年 齢:
5歳児
ねらい:
親子で春の自然を見つけたり、触れたりして楽しむ。

活動内容

・毎年行われている親子遠足。今年度も学年ごと目的地を変えて、親子で5月の自然に目を向けたり、触れたりしながら散策を楽しめるよう願い、計画しました。

・年長児は飯田市の観光地でも有名な天竜峡へ出かけ、天竜峡そらさんぽ(天竜峡大橋)を渡り、飯田線を走る電車に手を振ったり、川にいるサワガニを見つけたり、咲いている花、鳥の声に目や耳を傾けたりして、ゆっくりと歩きました。

各自「お散歩ビンゴ」のカードを持ち歩き、カードに記されている「花」「鳥の声」「電車」なども見つけながら歩きました。

川をのぞき込み、「何かいるかな?」「あっカニがいる。」などきれいな川の流れにも興味を持ちました。

最後のゴールは「ご湯っくり」という温泉施設の近くでした。

そこで待望のお弁当タイムとなり、お家の方が作ってくれたお弁当を食べました。

 

子ども達のきづき

・おしゃべりをやめて静かに耳をすますと、いろんな鳥の声が聞こえるね。

・「マムシグサ」ってヘビみたいな形しているね。

・ビンゴカードを見ながら「あっ、ここにも花が咲いてるよ。」といろいろな花が咲いているのをみつけました。

・いっぱい歩いた後のお弁当はとってもおいしい。

・今度はお父さんやおじいちゃん、おばあちゃんも一緒に歩きたいな。

 

事例に対する保育者の思い

5月の自然に触れながら親子で共に時間を過ごすことを楽しんで欲しい・・・と願い計画したそらさんぽでの親子遠足でした。天候にも恵まれ、最高の遠足日和となりました。

日頃、お仕事や家事で忙しいお家の方も我が子と過ごし、お家の方同士の交流の場にもなり、心も身体もリフレッシュできたのではないかと思います。

また、同じ飯田市に住みながら、初めて天竜峡を訪れ歩いたという方も多数いて、自然豊かな天竜峡の魅力を感じて頂けたようでした。

いいだしかなえみつばほいくえん 飯田市鼎みつば保育園

園の形態 普及型
代表者氏名 園長 : 鈴木 康子
運営法人 飯田市
運営法人代表者名 飯田市長
園の設立日 平成9年4月1日
認定日 2017.10.27
区分 保育所
住所 〒395-0804 飯田市鼎名古熊2339
エリア 南信
お問い合わせ先 TEL : 0265-53-3277 
FAX : 0265-53-3278 
MAIL : ns-mituba@city.iida.nagano.jp
ホームページ http://www.iida-kosodate.net/
定員数 未満児 : 42人 3歳児 : 36人 4歳児 : 36人 5歳児 : 36人 6歳(学童)以上 : 人
基本開所曜日 月火水木金土
基本開所時間 7:30~19:00
延長保育の有無 要問合せ
園児募集 要問合せ
保育者募集 要問合せ